岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

フルメタル・ジャケットの妊婦がずっとあなたのそばに飛ぶ




桜はもう散ってしましましたが、すごしやすい季節になってきましたね。この前、同僚の黒田さんと臼井さんと関口さんと一緒に仕事帰りにドンドンドン、ドンキー、ドンキーホーテにふらっと立ち寄ったら、どの煎餅が一番うまいのかという話になり、イチ押しのせんべいを各自買って交換し合うという、せんべいサークルが急遽発足されました。
ザ・醤油せんべいという趣の「三幸製菓 新潟仕込み」、白いところが意外とそんなに甘くない「雪の宿」、あとひとつなんだっけな。忘れました。僕がセレクトした「ふんわり名人 きなこ餅」は、臼井氏から「うまいけど、柔らかすぎる。これはせんべいではない」という講評をいただき、あえなく第1回チキチキ中野せんべい選手権で敗退しました。中野店コミックスタッフの長谷川です。

さて、せんべいとは何も関係ないですが、今回ご紹介する漫画はこちら。

170426-1.jpg


『WOMBS』全5巻 白井弓子/小学館/2011~2016年

2016年の日本SF大賞を受賞した今作。SF界隈では話題になっているのでご存知の方も多いかもしれません。タイトルの「WOMB」とは英語で「子宮」を意味する言葉で、文字通り妊婦たちがの話なんですが、そこはSF。少し、というかかなりセンス・オブ・ワンダーな「妊婦」たちの物語になっています。
あらすじとしては、地球から遠く離れた碧王星と呼ばれる惑星の第一次移民である「ファースト」は、 第二次移民の「セカンド」の襲来により、国土のほとんどを奪われていた。 今ではファーストの中の「ハスト」という一国のみがかろうじて残り、セカンドとの戦争を続けている。 この戦争では、碧王星の現地生物「ニーバス」の体組織(転送機関と呼ばれている)を子宮に移植し、 「飛ぶ力」を得た女性だけの特殊部隊「特別転送隊」が重要な戦力として戦争に参加していた。という感じです。主人公のマナ・オーガはその特殊部隊に入ってきたばかりの新米転送兵です。物語は、オーガおよび直属の上司であるアルメア軍曹、特別転送隊を中心に展開します。

なぜニーバスを子宮に宿すと空間を瞬間移動できるのかについては、ニーバスがそういう能力を持っているいるからなんですが、その瞬間移動能力の設定がまずおもしろい。さすがにどこにでも飛べるわけではないんですね。転送兵は現実空間に重ねられるようにして存在する「座標空間」という架空の空間を認識することができます。なぜ座標空間と呼ばれるかというと、座標=ポイントがところどころに存在し、そのポイント間を移動することで、転送兵は現実空間をひとっ飛びしているわけです。まあドラクエⅥで例えると、表世界と裏世界があって、裏世界の井戸なら好きなとこにに行けるみたいなものです。また、月が出ているときしか瞬間移動することはできません。1巻の書影のオーガの後ろにあるゴツゴツした白い隕石みたいなものが、この惑星の月です。この歪な形をした月も重要なファクターですね。


170426-2.jpg


今でこそ、軍の中でも最重要な部隊として扱われている転送部隊ですが、ほんの少し前までは、死刑囚がやらされるような過酷な環境でした。当時は、転送技術の研究も未熟で、転送する際に周りの空間を削り取る作用を利用した人間爆弾にするしか使いみちがなかったりしました。


170426-3.jpg


人権の無さハンパないですね。それに比べれば今では、フルメタル・ジャケット感溢れる職場ではありますが、誇りと人権という概念がある世界にまでこぎつけました。


170426-4.jpg

170426-5.jpg


その後も、セカンドの代表のAIおばちゃんのセリフがいちいち煽りとして優秀で、思わず写真を撮って自分の煽り画像フォルダに保存したり、


170426-6.jpg

170426-7.jpg


転送機関でしかなかったはずのニーバスを人工的に育てて、さらに強力な転送兵を作ろうとするマッド・サイエンティストがでてきたり、

170426-8.jpg


バースセンターと呼ばれる人口子宮で人間の赤ちゃんを育ているはずの場所が、とんでもない動物・ニーバスおよび人体実験の場であったり、


170426-9.jpg


追い詰められた転送部隊の部長がサラッと爆弾発言をしたあとにリアルに爆発したりと
万人が楽しめる内容になっています。


170426-10.jpg


特に最終5巻の詰め込み具合が凄まじく、ニーバスのボスとアルメア軍曹の最後の戦いや、SFと言ったらやっぱり広くて素敵な宇宙だよね作戦や、こんな後味の悪いエピローグある? 普通エピローグって全部終わって、あの時の仲間で元気なやつ死んでしまったやつ、色々いるけどあの頃はあれで楽しかったな...みたいな感傷的なやつじゃないの!? という驚きの連続です。ここまで読んで、「なんかよくわかんねーな。SFあんま興味ねーし。それよりメムメムちゃんの更新まだ?」という方も、最後まで読めば自然と何もない空間をグッと握って転送兵たちに思いを馳せること間違い無しなので、是非読んでいただきたいと思います。




『WOMBS』はこちら

その他白井弓子作品はこちらからどうぞ


(担当:長谷川)
  1. 2017/04/26(水) 10:24:42|
  2. 中野店長谷川

若いっていいな。




暖かくなってまいりました。
春夏秋は、お昼は公園で一人ご飯が主な吉田です。

公園にいると赤ちゃんと散歩しているお母さんや、野球をしている子供、サッカーをしている社会人、
ヨサコイを練習中の大学生達、ネコと人間観察好きな自分にも楽しいスポットです。

外野手いないのに本気でバッティングして走ってボールを取りに行く子供をよく見るんですけどあれ何なんでしょうねー
自分も小さいころはそーでしたけど。。

公園って癒されますよね。
あ!
癒されるといえばやっぱり女子高校生ですよね!
という事で今回ご紹介する作品はコチラ


0425表紙


「女子高生の生態図鑑」です。

コチラの作品には男の子は出てきません!
ありがとうございます。
カラーコミックなので膝が淡いピンクです!


0425画像1


重ねてありがとうございます。
下着もしっかり見れます。デザインも数種類あるのです。
Thank you so mach.


リアルな女子高生の実態を描写したコミックですのでこんなシーンも・・


0425画像2


<劇場版 遊☆戯☆王 ?超融合!時空を越えた絆?>の敵キャラであるパラドックスのセリフに
「一見正しいように見えた今の攻撃、だがそれは大いなる間違い」
と言う大好きなセリフがあるのですがまさにそれですね。
実際に触っ・・見てみないとわかりません。

とこのような感じで女子高生の魅力を女子自身が語った作品になります。
参考になりますね!
知識が増えました!

個人的に勉強になりましたのがコチラです。


0425画像3


<テニスの王子様>の登場キャラである石田銀のセリフに
「ワシの波動球は百八式まであるぞ」
という数パターンあるように女子高生のお着換えにも数パターンがあるのですね。


とこれ以上紹介すると僕が女子高生好きなのがバレるので以上で終わります。
簡単なご紹介でしたが拝見して頂き有難う御座いました。



今回紹介した「女子高生の生態図鑑」の通販情報は
<コチラ>
からご覧ください。




  1. 2017/04/25(火) 11:00:52|
  2. うめだ店吉田

天獅子悦也は最高だ!




ゲームを起動した際、なつかしの音楽と共に
SNKの文字が出てくるようになったKOF14。
DLCキャラも配信され、中でもロックハワードの参戦が個人的に熱い今日この頃。
今回紹介するのはこちら…

170420-1(2).jpg

新声社 天獅子悦也「カーマンに指令を」です。

170420-2 (1)


タイトル通り、龍虎の拳外伝に登場したガルシア財団のエージェントである
カーマンの活躍を描いたコミックですが、今回はカーマンで無く、ガルシア財団
の執事であるロマーリオと若き日のタクマサカザキ、そしてガルシア家の絆を描
いた過去編を語っていきます。


170420-3.jpg

170420-4.jpg

170420-5.jpg


第二次世界大戦真っ只中の1945年から物語は始まります。
ここでロマーリオは部隊の隊長を務めており、その部隊に所属する
新兵として若き日のアルベルトガルシアが登場します。
アルベルトガルシアって誰?という人の為に補足すると、
龍虎の拳の主人公の一人であるロバートガルシアの父親です。
ゲームでは龍虎の拳2のロバートステージの背景にわずかに登場していました。


170420-6.jpg

170420-7.jpg

170420-8.jpg


背中を負傷し、死を覚悟したロマーリオですがなんとか生き残ることができ、
舞台は12年後に移ります。
そこでは、あのアルベルトガルシアがこれからプロポーズに向かおうとしていま
す。そこでアルベルトのボディガードをしているのが若き日のタクマサカザキで
す。
この頃には、極限流空手もほぼ完成されていたみたいですね。
公式設定で若き日のタクマがイタリアで倒れていたところを救ったのがアルベル
トでそこから二人は親友になるというのがあるのですが、この設定を巧く活かし
た演出です。

170420-9.jpg


長年、アルベルトとカタリナの前から姿を消していたロマーリオが
二人の為に“最後の仕事“に向かいますが、それに助太刀をする
タクマのかっこよさ!


170420-10.jpg


そして、最後にタクマがロマーリオにアルベルトが保安セクションを
作るのでそこで自分の代わりに二人に仕えるように伝えて物語は
幕を閉じます。この保安セクションが後のガルシア財団になる訳です。
ゲームの設定のなかでほんのわずか、文章だけで登場したキャラにも
濃厚なバックボーンを付けて、魅力的なキャラに仕上げる天獅子悦也の
SNK愛がひしひしと感じられる漫画でしたね。

担当:藤井




天獅子悦也の作品はコチラ
  1. 2017/04/24(月) 11:01:49|
  2. うめだ店藤井

ペイントピッチャー! ボクサーと野球勝負! 異端野球マンガ「球鬼Z」




今年もプロ野球の季節が始まりました。
去年(2016年)は広島が25年ぶりのリーグ優勝ということで盛り上がりましたね。

野球は国民的スポーツということもあり、非常に沢山の漫画が存在します。プロ野球から高校野球、少年野球……内容もリアル路線から、果ては人間ナイアガラ(※「アストロ球団」)だったり、気に入らないボールを念力で送り返したり(※「硬派!埼玉レグルス」)するものまで……

そんな数ある野球漫画の中で、自分が好きなものに藤澤勇希「球鬼Z」というものがあります。
全2巻で完結、と、いわゆる打ち切り漫画であり、さほど売れたわけではない作品ですが、漫画好きの間で好きな漫画の話になると不思議と「あ、自分も好き」と同意者が出てくる漫画です。とはいえ、やはり知らない人の方が多いので、残りの人に「球鬼Z」
の面白さについて語り出す、という流れになるものです。

今回はそんなノリで紹介いたします。

藤澤勇希「球鬼Z」

0423画像01 0423画像02


Zと呼ばれる正体不明のペイントピッチャーが主人公です。
ペイントピッチャー!
プロレスか! なかなか異様な風体です。インパクトもあり、画像映えします。

0423画像03


この「Z」、画像の解説でもあるように「投げるのは自分の望む1打席のみ」という。
そして投げるのはストレートのみ。
勝負にこだわるストイックさが魅力のひとつ。

ただ、物語の初っぱなからそれが行き過ぎて、何故か味方のバッターと

ボールがバッターをブチ抜くのが先か、バッターがZをブッとばすの先か

なんて勝負をしたり、

0423画像04 0423画像05


ボクサーと勝負


0423画像06 0423画像07


なんて事態にもなったりしてます。

そんな侍のようにストイックなZですが、当然他の選手や監督からは蛇蝎のごとく嫌われています。
こんなのは「野球選手じゃない」ってわけですね。本人もあまり野球のルールを知らず、勝負の快感を求めるのみ、と豪語します。


0423画像08


そんなZも、女子高生には頭が上がらない、というのが可愛らしい。


0423画像09


この女子高生、球団のオーナーにして、Zを球団に送り込んだ人物なんですが、Zとは別に金で雇っているから立場が上、とかではなく、ちゃんと人間同士の付き合いなのがイイのです。
ここらへんが深く掘り下げられず終わってしまったのはちょっと残念でした。

他には、
元特殊工作員の人間兵器とか


0423画像10


人類とは人種が違うとまで言われた超人とか


0423画像11


白人至上主義者の自称・大天使とか

0423画像12


と勝負します。
字面だけ見ると、一体何の漫画か分かりませんね。

そんな「球鬼Z」ですが、最近とんと見かけなくなったので、現在(2017年4月)絶賛強化買取中です。


0423画像13


“グラウンドの中でだけ生きてるユメ”を是非皆様に読んで欲しいと思います。

強化表はコチラ→http://www.mandarake.co.jp/information/buy/book/comic-seinen.php


作者の藤澤勇希は他にもパニックものの傑作「BMネクタール」なども描かれています。
こちらも機会があれば是非紹介したいところです。BM(バイオミート)がキモ可愛いので、どこか立体化してくれないかなと20年くらい思っています。


0423画像14

キュウウウウゥゥゥ……って鳴くのが可愛い。可愛い?




藤澤勇希作品の通販ページはコチラ→https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?keyword=%E8%97%A4%E6%BE%A4%E5%8B%87%E5%B8%8C&categoryCode=1101&shop=55&layout=0&dispCount=24&lang=ja&soldOut=0

(うめだ店/山本コウ)
  1. 2017/04/23(日) 11:00:37|
  2. うめだ店山本

幾多の困難を乗り越えて完結。




打ち切りの危機や、世間的にも騒がれた事件などの困難がありましたが作品は大団円を迎え、アニメは全話TVシリーズで放送され、続編が映画にもなったこの作品をご紹介。


0422-1.jpg


タイトル:黒子のバスケ 作者:藤巻忠俊

主人公が相棒と出会い、強敵たちを倒していく王道ストーリー。
主人公なのに脇役としての役割を全うした黒子。1巻表紙から最終巻表紙の主人公の表情差がリアルタイムで読んだ身としては泣かせます。

私の個人的な感想は置いといて、注目して頂きたいのが劇場版です。
3月より劇場公開されたアニメのサブタイトルはLAST GAMEですが、原作コミックスのサブタイトルはEXTRA GAME。
語呂合わせ的な意味でタイトル変更したのかと思いきや、コミックスに収録されていないエピソードが前後に付け加えられ、ただの続編アニメ映画ではなく、黒子のバスケ集大成として完成されたアニメ映画になってます。

アニメを見返すのは時間がかかると思うので、漫画を読み返してから劇場に足を運んで、本当の完結を観て下さい。
本編のみで全30巻ありますが、お求めやすい価格で販売中なので読み直しにはオススメです。このコラムが載る頃に、近隣映画館の上映が終わってたらすみません。



『黒子のバスケ』はコチラからどうぞ。

(小倉店/藤野)
  1. 2017/04/22(土) 11:00:15|
  2. 小倉店藤野

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション