岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

友人Aさんに捧ぐ!私の遺言状…「オレのコレクション死んだらどうなる? オタクの逝き方」




こんにちは。

私が「終活」(死ぬ前にしておく準備)を意識し出したキッカケははっきりしています。
それは2011年に画太郎先生の「罪と罰」第1巻発売記念として開催された
「読者への生原稿プレゼント」という企画が判明した時です。

どうしよう!

このままでは画太郎先生の原稿が我が家に来てしまう!

私が死んだらこの原稿どうなるの!

そんな調子でキャンペーン前から原稿が届いた後の事を考えて青ざめていたのですが
(そもそももらわなければ良いんですがそんな事できるわけもなく…)
ついに我が家に来てしまったのですね。
それまで、サイン本、色紙と直筆ものはいくつか手に入れてきましたが
原稿が出回ることなどなかったのです。

画太郎ファンの友人Aは言いました。彼女も何枚か入手していたのですが
「恐れ多すぎる!バチがあたりそう!わきさんが持ってて!」
と、ある日Aは彼女が入手した原稿を私に押し付けてきました。
「ちょっと!私に当たるバチは?」
「わきさんは徳が高いから大丈夫!」

高くねぇーーーー!!!!!

というわけで今、自分のに加えAさんの原稿まで我が家にあります。
この責任重大さに私が日々を普通に生きていられると思いますか???

そこでこちらの本です。


20170527-1.jpg

20170527-2.jpg


BUILTRUNS オレのコレクション死んだらどうなる? オタクの逝き方 2010年発行

私のようなとても貴重なものを持っている
だがしかし
「一般人」には理解されにくい故に発生するであろう問題を
自分が死ぬ前にクリアにしておこうじゃないか!という指南書であり
大変実用的で素晴らしいのです。

表紙は成年向けで活躍されている松本ドリル研究所さんの描く死神なので
馴染みのない女性にはちょっと抵抗あるかも知れないですし
実際かなり男性向け(エロ画像を家族に知られないようにPCから取り除く方法など)
が主ではあるのですが
とにかく
「死ぬのは確実なんだ」「物があるのも現実なんだ」
これを自覚させてくれる事、
そして問題を「法的に有効な方法で解決指南してくれる」事、
これが知識のない私が大きな現実に直面しただ「どうしよう」
とオロオロしていたところに堅実な希望の光を当ててくれた素晴らしいところです。


20170527-3.jpg


漫画でのハウツーもありますが8割活字です。
(↑の漫画は冒頭に突然死んだ主人公が自分のコレクションを価値のわかっていない身内により雑に処分されてしまうという最悪の状況をあの世から見ているという場面です)
まんだらけにはこういった「雑学」に分類されるような本も少年コミックフロアでお取り扱いがあります。

内容の大枠は3本柱で
第1章 ヤバいデータ満載のPCや携帯電話はどうする!?
第2章 遺されたコレクションはどう処分すればいい!?
第3章 オタクらしい遺言書を作成しよう

となっています。
第2章では弊社社長古川のインタビュー(「数々のサブカルチャーに最大限価値を見いだす「まんだらけ」)が掲載の他、コミケット創始者の歴史「米沢嘉博記念図書館ができるまで」を夫人の英子さんへインタビュー等々の内容の濃さ。第3章では「オタク仲間が孤独死…彼のコレクションを救い出せ!」こちらは30歳代のオタク仲間Rさんの孤独死の第一発見者となり葬儀まで出した友人Kさんのドキュメントという身につまされる記事まで載っておりこれはしっかり準備せねばと襟を正さずにはおれなくなること確実です。


20170527-4.jpg
好ましくない遺言書の例


20170527-5.jpg
好ましい遺言書の例。一目瞭然でわかりやすいです。

独身で子どももいない私は恐らく死ぬ時は↑のRさんと同じく「孤独死」であるだろうと思います。
この本を読んでしばらく考えていましたが
自分の遺言書は概要として

〇私の漫☆画太郎先生の原稿・サイン本・色紙等の直筆のものはすべて友人Aさんに遺贈します
※Aさんに断られたら画太郎先生へ返却(集英社・漫☆画太郎先生宛てに送付すること)

〇グッズ・本・雑誌類はすべて「まんだらけ」に売却

このようになりました。

すっごく簡潔!

つかえていた心のトゲが取り払われたような爽快感でスッキリ!

遺言書って素晴らしい!

ただこれだけだと好ましくない遺言書になってしまうので
ケイタイのパスワード云々を書き加え正式な遺言書を作成します。
これでいつ死んだとしてもどんと来いです。南無阿弥陀仏~

あとは突然死に備えてブルーシートを買っておくくらいでしょうか。(人は死んで数日で遺体が腐り液体となり床に染み込んでいくとのことなのですが※そして恐ろしいほどの死臭を放つ※賃貸だとその復旧に相当な費用がかかるそうです。なので、「私死ぬかも!」と思ったら何はさておきブルーシートをコローンとレッドカーペットのように床にしいておき発見までの間少しでも侵食阻止を!)

それと、Aさんならたぶんここまで読んでくれているでしょうが…彼女に何とか了承してもらうくらいですね。

もう思い残すことは何もありません。

Aさん、宜しくお願いします!(土下座ーーー!!!)

(中野店/わき)


BUILTRUNS オレのコレクション死んだらどうなる? オタクの逝き方
こちら
  1. 2017/05/27(土) 10:53:08|
  2. 中野店わき

毎週木曜日に最高で最低なハードロック的ネコの様子を伺えるマンガ(平和)




こんにちは。

ここ数年、家で仮面ライダーのDVDを見ています。(昭和平成問わず)何が良いかというと例えば「仮面ライダー ド ラ イ ブ」!!!。ドライブですよドライブ…さらっと流さないで下さいね。完全に色々とおかしいです。そして今の「仮面ライダーエグゼイド」はオープニング曲の歌いだしが「I don’t wanna know」です。良いですか。「アドワナノー」ですよ???今どきの子ども歌えるのかレベル高え…っておののき。嫌味のように聞こえるかも知れないですがそれは誤解です。私はこういう、みんなが求める方向へ迎合するのではなく「ついて来れない奴は置いていくぞ~」の尖った志向が大好きなのでまさにツボなんです。ただ一つ難ありなのが、子どもの反面教師役を担うためなのか大抵「嫌なヤツ」がでて来るんですね、敵役とはまた別の「嫌なヤツ」です。これがかなりのストレスなんです。私は平和しか求めていないのに…そこでこのオアシスを!!!


20170420-1.jpg


秋田書店 石黒正数「木曜日のフルット」

週刊少年チャンピオンの巻末で連載されている少し不思議なほのぼのギャグ漫画!これが私の憂鬱「嫌なヤツ」が1人として出てこない超平和漫画なのです。チャンピオンの発売日が木曜なので「木曜日のフルット」(今日のフルットはどんなかな)だなんてなんとお洒落なタイトル。


20170420-2.jpg

20170420-3.jpg

20170420-4.jpg


2巻までの登場人物紹介を載せてみましたが説明を読んでみると飼いネコのタマは「時々フルットにイジワルな事を言う」とあります。ただ「イジワル」と言ってもライダー見れる人だったら全然、気にもならないくらいのたいした事ないレベルです。無問題。

フルットは元々ペットショップ「BOYS」で売られていた猫でしたが「自由になりたいぜ」と脱出を決行、店員を出し抜きビバ・フリーダムと最高で最低なハードロック的ネコ(ノラネコ)になりました。ただすぐにお腹が空き行き倒れていたところを鯨井先輩(働くのがイヤで無職・ギャンブル好きでいつもお金が無いが生活力は逞しい・女性)に助けられ、それ以来彼女にごはんを与えられたり部屋に寝泊りさせてもらったりしているが「飼い猫」というところまでは行かずの中途半端な立ち位置、「半ノラ」生活をしています。


20170420-5.jpg

20170420-6.jpg

20170420-7.jpg


日々ごはんを求めて格闘する日々・・・飯干晃一原作なのかというくらいの仁義なき闘いにノラネコの厳しさが描かれます。残飯食べちゃって大丈夫なんでしょうか。動物詳しくないので毎回多少心配してます。あと、お気付きかと思いますが基本二足歩行です。


20170420-8.jpg

20170420-9.jpg


ネコ同士のナワバリを巡る争い(仁義なき感…)で弱いフルットはいつも散々な目に遭いますがいざと言う時には敵も味方も無くこの結束力。何この良い話。どこの町なの?引越したい!(4ページの回もあります)


20170420-10.jpg


そんなノラ界で過ごすフルットですが半ノラとして台風の時には外のみんなが気になりこんな善行も。


20170420-11.jpg

20170420-12.jpg


あとたまにメイン登場人物とは関係ない人々のお話もあるのですが2ページでここまでの起承転結!石黒正数か星新一かってくらいのまとめ能力は日本屈指です。

2009年から連載開始で現在第6巻まで発行。週刊連載(※途中から毎月1回発行の「別冊少年チャンピオン」でも連載)で1回の掲載がほぼ2ページのため大体1年に1冊ペースですがこれを一気に読む贅沢には本当に震えます。この震えを是非貴方にも!



「木曜日のフルット」を含む石黒正数先生関連のお品はこちら

(中野店わき)
  1. 2017/04/20(木) 10:48:07|
  2. 中野店わき

「闇金ウシジマくん」のラブリー4コマ「やみきんっ?うしじまきゅん」




こんにちは。

貴方は知っていたか、日本一の胸糞マンガ(失礼)「闇金ウシジマくん」(※ウシジマくんの「ジ」の濁点部分はハートマーク!)にスピンオフ4コマ漫画があった事を・・・

小学館「やみきんっ?うしじまきゅん」全2巻 松本勇祐

裏表紙にも描かれているとおり「まさかの3頭身ラブリーキャラ」でのスピンオフです。こりゃー読まずにはおれんと発売時には即購入したものです・・・


20170207-1.jpg

20170207-2.jpg



ちなみに原作のウシジマくんはこんなんです。この振り切りっぷり、おわかりいただけるかと・・・


20170207-3.jpg


元々web漫画の「やわらかスピリッツ」に連載されていたものが単行本としてまとめられたもので、全56話がめでたく全2巻の単行本として発行されています。

1巻は本家の単行本36巻の発売と同時発売だったので(※現在最新刊38巻)ウシジマくんの連載でもかなり後期の発売ということになり、ネタ元の幅が広くファンの方は大いに楽しめます。悲惨極まる内容が殆どの本家のウシジマくんを読んだあとに睡眠を取ると大体寝覚めは悪いですが、この作品をはさむことでかなりの緩和効果を得られます。

柄崎の丑嶋社長好き過ぎて自分をゲイなんじゃあるまいかと自問自答する場面や(モンモン大将)加納のふくよかな女性好きネタ、小百合のファンキー過ぎる私服ネタなど多し。もちろん丑嶋社長のウサギラブもいっぱいでてきます。


20170207-4.jpg


個人的に好きな回を少々ご紹介。

柄崎が戌亥と丑嶋社長好き度をめぐって争い(だいたい合ってます)クイズ対決する回。アゴヒゲの50の回答さえ淀み無し。まさに圧倒的・・・「あくびがでるぜ」←カッコイイセリフ


20170207-5.jpg


原作で私が一番悪夢にうなされた竹本優希の回(ヤミ金くん編)。中学時代の竹本とカウカウの面々のエピソードですが、この竹本×柄崎、竹本×加納のやりとりをご覧ください。恐ろしいほど的確に「竹本の闇」が4つのコマのみでまとめられているではないですか・・・人は理解できないものに出会うと恐怖すると思いますが私がウシジマくんの中で唯一理解できなかった、気持ちがわからなかった人、未知との遭遇だったのが彼です。(ポジティブ天使?)そういう意味ではこのエピソードは秀逸であり、作者の松本さんへの尊敬の念が湧きました。


20170207-6.jpg


最後に、恐らく4コマ漫画界で初であろう、ショーゲキの単語が使われている場面をご紹介。「つめたいの」って・・・


20170207-7.jpg


今月からやわらかスピリッツで新連載という「肉蝮伝説」も気になってます。(でもコワイヨ~

闇金ウシジマくん関係のお品物はこちら

(中野店/わき) [「闇金ウシジマくん」のラブリー4コマ「やみきんっ?うしじまきゅん」]の続きを読む
  1. 2017/02/12(日) 11:00:07|
  2. 中野店わき

日本のどこかにこの親子がいる




こんにちは。

時の流れは早いですね。

この記事は恐らく年明けに掲載されると思いますがそうなると2017年、2000年から17年も時を経たということになります。2000年当時の私はインターネットというものに出会い「これこそ私に必要な代物だー!」と大枚はたいてNECのノートパソコン(約40万円)を購入したのが我が身に起きた大きな出来事だったような気がします。

その2000年頃から雑誌「TV Bros.(テレビブロス)」で連載されている「マメ知識マンガ まめおやじ」こちらは友沢ミミヨさんとまめおやじ(ミミヨさんの子どものこたおちゃん)のノンフィクション4コマ漫画(たぶん)です。

単行本は「原始的教育入門 まめおやじ」「まめおやこ」「まるごとまめおやじ」の3冊出ており4冊目の発行が待たれるところです。


20161228-1.jpg

20161228-2.jpg

20161228-3.jpg


グッズも出ていて恐らく2000年初期だとは思いますが普段行き慣れていない渋谷のどこかにあった宇宙百貨に行き買い求めました。これまた懐かしい…


20161228-4.jpg


この作品のどこがお気に入りなのかというと、私にとってはまったくストレスフリーに読めるからなのです。結構下ネタも多いですが許容範囲です。何故ならコマも小さいし何よりあの絵柄(デブ専漫画家)×下ネタで要するにマイナス×マイナス=プラス(中学の時数学の先生が「マイマイのプラ!」と連呼していました)に転化しているとでもいいましょうか、打ち消されて中和されているんですね。安心して読んでいられます。あと本編ではないのですが私が一番好きな箇所がこちら。色々あってもこの前提あってのまめおやじワールド。万人にお勧めできます。


20161228-5.jpg


ちょっと中身紹介です。「会話が新鮮でたまんない」というのが肝だと思います。子どもが楽しいのはズバリ会話です。


20161228-6.jpg

20161228-7.jpg


下記は以前トピックスで出したものです。12月29日現在はまだ在庫あります!ご興味お持ちの方是非。宜しくお願いします。

TV Bros.(テレビブロス)2010年7月10日号「友沢ミミヨPresents It's a まめおやじワールド」(連載10周年特別企画まめおやじ×友沢ミミヨ本音トーク)収録号出します
http://www.mandarake.co.jp/information/2016/12/09/12nkn03/

友沢ミミヨさんの作品はこちら
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=00&keyword=%E5%8F%8B%E6%B2%A2%E3%83%9F%E3%83%9F%E3%83%A8


(中野店/わき)
  1. 2017/01/02(月) 10:42:40|
  2. 中野店わき

薬物に対するモヤッとした考え方が改まる「マーシーの薬物リハビリ日記」




こんにちは。

私には少々性格のはっちゃけた妹がいるのですが
その妹が数年前いきなり英語(と言いますか…以下自粛)に目覚め
メールはびっくりするほどのルー(大柴)語に変化、
米軍基地を「ベース」と呼びだし
LINEのアイコンにはボブサップ似の人とのツーショット…
彼女は一体どうなるのかと思っていたらついに会社を辞め英語留学、
そして今、フィリピンのセブ島というところに移住してしまいました。
私など死ぬまで日本国内から一歩も出たくないと考えているヤツです。
夜中の4時に1人で外を歩いていてもほぼ大丈夫な日本は最高です。
そして私は考えました…

もし妹が犯罪者になって
海外の刑務所に収監されたらどうしよう!(私のイメージ=ジョジョのストーンオーシャン)

海外生活で何か犯罪に巻き込まれるとしたら
薬物が1番怪しく近付いてくるのでは?

海外では薬物は重罪…


161124画像1


アース・スター エンターテイメント 田代まさし/北村ヂン「マーシーの薬物リハビリ日記」

それで考え付いたのがこちらの作品。
妹が読書しているところなど1度も見たことないけれど
これなら読んでもらえそうだと。

若い方は知らないかも知れないですが
作者の田代さんは昔あの志村けんさんとバラエティー番組で競演していて
すごく人気のあった方なんです。
我が家は全員集合・ドリフ大爆笑→バカ殿様・加トちゃんケンちゃん→だいじょうぶだぁとくまなく見ていたため志村けん・田代さん(マーシー)と言えば
ある意味養分になっているくらいの存在…

漫画は北村ヂンさんという方が描かれており「コミックエッセイ」の形式となっています。


161124画像2


まずは薬物に手をだしたきっかけ。元々不良でシンナー等を吸っていたマーシーはシャネルズ時代に1度シャブ(覚醒剤)に手を出していた、という告白をわりとサラっとしてしまっています。(個人的にはこれに1番ビックリしました)


161124画像3

161124画像4


覚醒剤を使い続けてしまう理由を詳細解説。「トリップするためじゃなくちゃんとするために覚醒剤を使っちゃう 真面目な人ほど覚醒剤にハマリやすいなんていわれるのはこういうことなんですよね」の言葉が重いです。ものすごく分かり易いです。


161124画像5

161124画像6


そして失うものの大きさ…
こうなってしまうから、1度でも手を出してはいけない。

この本を読むと、快楽の副作用は怖くない=自己責任だからやりたい人、やっても良くね?
のような考え方(それは私の事ですが…)が改心させられ、渇を入れられます。

人を心配してこの本を読め!薬物やるな!と言っているのに矛盾していますが
私は目の前に薬物だされたらやらないでいる自信は無い
と思っているような人間でした。
何故なら学生時代は幻冬舎文庫、宝島社文庫がお友達で薬物、風俗、ヤクザの話が大好き、
覚醒剤が登場する漫画で印象的なのは
野望の王国の柿崎がすごい顔で覚醒剤打ちながら逃げるシーン←これに勝る逃亡シーンはなかなかないかと
自分が今まで薬物と縁無く居られたのは単に幸運だったからなのではないかと思っています。

ただ…想像するんだ!
会社もクビになりお金もなくなり親のお金で病院に通い
世間的にも犯罪者となる自分を…
娘が犯罪者になったらあの世の父がどんなに嘆くか…
警察官の親戚(良い人)にも影響が???

止めておこう!!!

それまで薬物に対してモヤッとした考えを持っていた私にこの本は
「だから止めておこう」という結論をもたらしてくれました。
これは凄いことだと思います。

マーシーの説明は簡潔で分かり易いので頭にすっと入ってきますし、
それが何より説得力につながっています。

薬物とは人と一緒に生きていくために手を出してはいけないもの…そう思います。

マーシーの薬物体験の他に刑務所での出来事、出所後、重ねていく逮捕歴、
そしてダルク(薬物依存症の回復施設)で働く現在の状況まで。2015年の発行です。

※妹は読んでくれましたが「高校時代の友達がやっていたのを見てきたし、私は全く興味がないよ!あと、フィリピンの大統領が変わって大麻でも死刑になったから、やらないよ」と言われました…

コミックエッセイはこちら

田代まさしさんグッズはこちら

野望の王国はこちら


(中野店 わき)
  1. 2016/11/24(木) 10:50:51|
  2. 中野店わき

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション