岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

おまえのブレンパワードの扱い方、イエスだね。




今回ご紹介するのは富野由悠季監督作品「ブレンパワード」です。


160630画像①


自然災害で荒廃した地球からオルファンという謎の巨大遺跡を浮上させて宇宙進出を目論む
リクレイマーという集団に家族で所属していた伊佐未勇が


160630画像① (1)


そのリクレイマーに対抗するために建造された戦艦ノヴィス・ノアに所属する宇都宮比瑪に


160630画像① (2)


に出会い、リクレイマーのやり方に疑問を持ちノヴィス・ノアの皆と共にオルファンと止めるストーリーです。

この勇が比瑪に対してキスしすぎ


160630画像① (3)



これは勇がオルファンから飛び出して再び出会ったシーンですが普通だったらただのセクハラですよ。
この後も幾度となくしますが本人いわく挨拶だそうです。

この物語は「家族」という言葉をメインに据えた作品で、富野作品で言えば家族で侵略者と戦うザンボット3のようなものもありますが、
ブレンパワードは家族が敵味方で別れてしまいその関係性が見どころです。
その家族がノヴィス・ノアに所属する主人公 勇とその姉でリクレイマーの依衣子。


160630画像① (4)


生き別れの息子を案ずるノヴィスノアの艦長アノーア


160630画像① (5)


と母親の愛情を受けずに親を愛憎している主人公のライバル ジョナサン


160630画像① (6)


この二つの家族の人間模様を中心に物語は展開していきます。特にアノーアさんが可哀想になってきます。
他のロボット作品とも違い、ロボットが意志を持っていて操縦者がほめたり励ましたりしながら戦います。
なのでロボットが怖がると戦闘が出来なくなります。
ちなみにこのロボットの名前がタイトルにもなっているブレンパワードで


160630画像① (7)


腕の関節部分の細かさからも分かるように、「ファイブスター物語」で有名な永野護さんデザイン。
さらにアニメのキャラデザはテイルズシリーズでもおなじみのいのまたむつみさんを起用しています。
今回ご紹介している漫画版は女神候補生で知られる杉崎ゆきる先生が描かれていて、
ロボット漫画だけど女性でも読みやすい内容と綺麗な画で描かれた作品です。是非一読あれ。


通販はこちら。
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=11&keyword=%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89


担当:小林
  1. 2016/06/30(木) 11:00:46|
  2. コンプレックス小林

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション