岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

ビームコミック版おとぎ話




ビームコミックで好評連載中の「大人スキップ」良いですよね~見た目は40代女性!中身は14歳!のギャップが切なくて、毎月楽しみにしています。早く単行本にならないかな~
夢見る妙齢の女性描かせたらイチバンな気がする松田洋子さんの作品の中から紹介するのがコチラ!

「私を連れて逃げて、お願い。」


170210-1.jpg


「大人スキップ」の前に連載されていた作品ですね。
親が過干渉な箱入り娘・ヒメと、捨て子で親戚に育てられたオウジが愛(?)の逃避行する話。
二人の背景を覗き見ると家庭環境と元々の性格もあってか、友人と接する機会が無く、「暗黙の了解」「空気読む」みたいなスキルがまるでゼロなのが見てて切ない。テレビっ子のオウジはドラマの台詞、ヒメは物語の憧れシチュエーションからインスピレーションを受けた会話をするのですがそれが悲しいくらいぴったり合ってて困る!どちらも「誇張された、現実ではない世界」ではあるのですが、台詞ばっかりの会話から二人が自分と、自分を取り巻く人の付き合い方に少しづつ自信を持っていく姿がよいシーンだなと感じます。

二人とも世間知らずなので、自分の犯した罪から逃れる為に車で逃走…という絶望的な状況でも、重々しくならないのがよい!二人で海を見に行ったり、ヒメちゃんははじめて外泊にドキドキしてみたり…緊迫した状況なのになんとなくピクニックに見えちゃう。世間知らずである事が罪として描かれていないのが救われます。道中で合う人もなんとなくいい人ばっかりでホンワカ…


170210-2.jpg


「でもわからない 人の気持ちがわからない」 とか、悲しいんだけどどこかゆるい台詞がよいです。


170210-3.jpg


170210-4.jpg


170210-5.jpg


170210-6.jpg


ヒメちゃんのふとした色気にドキっ…☆

ご紹介したのは全て1巻ページです。この後二人がどうなるのかはぜひ続きを読んでみてください~~!全3巻!

松田洋子作品はこちら 


(札幌店/中谷)
  1. 2017/03/21(火) 11:00:48|
  2. 札幌店中谷

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション