岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

「悪意がなさそうなのが怖い、閉鎖空間の女子高」




映画・暗黒女子。見てきました。
お嬢様学校、文学サークル、学園のアイドルの死…揃いすぎているんですよ。
そして女学生たちの感情のまあ純粋でおっかないこと…オススメです。コストコ行きたくなりますよ(?)
あとは「お嬢さん」も観たいですね。百合好きにはおなじみサラ・ウォーターズの『荊の城』を原作にした韓国の映画です。

さて、本題のコミック紹介です。
小山鹿梨子『校舎の天では悪魔が嗤っている』

0503-01.jpg
※画像をクリックすると通販ページに飛びます

いじめを扱った少女漫画『校舎のうらには天使が埋められている』の続編でもある本作。
前作が少女漫画でありながら百合だったのでこちらも期待が高まる…!


0503-02.jpg


出ク●ニ……第1話開始12ページ目の出来事です。

主人公近野航くん。成績優秀なため、男子生徒が一人しかいないという名門女子高に学費免除で赴きます。家族のため必死に勉強するはずが…


0503-03.jpg


「行ってきます」
行ってきます。じゃあないんだよ。航くん…自分が今からどこへ行くかお分かり?


0503-04.jpg


怪しげな雰囲気・・・どの学校もリリアンみたいではないんですね(幻想)
少し男子と交流を持つとこんなことに。性的ないじめが蔓延・・・


0503-05.jpg

0503-06.jpg

0503-07.jpg


校舎のうらには~よりよっぽどまともに見えてしまうのですが、やはり年齢のせいでしょうかね。
やっていることはえげつないのに、ちいさな子供じゃないだけで・・・
ちょっとおレズ、というかガチガチに強い感情のベクトルがまだ見えない気がします。
大きな矢印がみたい!おねがいします小山せんせい!
大きな矢印、入り組んだ矢印だーいすき!ウェルカムポリアモリー(百合)。

近野くんいいやつだけど、百合作品(これが百合作品と言えるかわかりませんが)の男子は大概大変な目にあうパターンが多いので心配ですね・・・すでに性器を切られそうになってますが。


0503-08.jpg


近野くんの無事と更なる百合を祈って。


(渋谷店/田名部)
  1. 2017/05/03(水) 17:07:41|
  2. 渋谷店田名部

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション