岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファンタジーグルメ紀行冒険もの




ドーモ、SAHRAの阿部です。
前回に同じく今回紹介しますのもWEB発の小説でタイトルは「辺境の老騎士」作者は「支援BIS」さんです。
こちらは最近コミック版の1巻が出ましたのでそちらも併せて紹介させてもらいます。


050801.jpg 050802.jpg


左が原作小説、右がコミックです。

内容としてはタイトル通りに辺境の老騎士が主人公。

人界に入ろうとする魔獣を押しとどめてきた辺境貴族領に40年近く仕え、戦い筆頭騎士にまでなった主人公「バルド・ローエン」


050803.jpg


とある事から騎士の職を辞し身一つと長年連れ添った老いた愛馬とだけで旅に出ることに。気の赴くままに各地を巡りその土地々々の美味しいものを食べそしていずれ死ぬ、というつもりだったがそれはやがて世界を揺るがす冒険の始まりとなるのであった。

この様に始まる物語ですがタイトル通り主人公バルドは老騎士。物語開始時点で還暦、60歳近い。歴戦の騎士も流石に衰え作中の戦闘では若いのに圧されるなどを経験でカバーというのも熱い。

また旅の目的ともしている各地を旅し美味しい物を食べる、というのも確りあり異世界の料理、架空の食材を本当にあるかの如く書かれ本当に美味しそうに感じられる描写。これもまた良いです。
原作小説の各話タイトルにも食べる料理名が入り毎話何か食べておりファンタジーグルメものといってもいいですね。


050804.jpg 050805.jpg


WEB発、小説家になろう発の出版作品としては珍しい異世界への転生転移が主軸ではないファンタジーもの。
原作小説の挿絵は今時のライトノベル風ではないタッチ、実際一般小説の表紙などを多く手がけている笹井一個さんによるものです。

050806.jpg


コミック版ですが小説と多少構成が変えられ主人公の老騎士の若い頃の話が挟まれます。


050807.jpg


丁寧に、しっかりと描かれているコミカライズですのでコミック版もオススメです。

(SAHRA/阿部)



今回紹介の「辺境の老騎士」はこちらから

スポンサーサイト
  1. 2017/05/08(月) 11:00:39|
  2. SAHRA阿部

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。