岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

「ふみふみこ」初心者の入場です




自分でも本宮スタイルよろしく、「踏み潰せはよかろう」とか
「捨てておけっ!」とか「一本取られたのう・・・がはははは」
「落命!」みたいな無頼派漫画好きを自負していたのですが
「女装男子とメンヘラおじさん」を読んでからずぶりとハマり(←おせーよ)
ふみふみこ作品に只今入り浸り中です。初心者なんでいじめんなよオラッ!


5月9日-1

「qtμt(キューティーミューティー)」
原作:さやわか 漫画:ふみふみこ

5月9日-2

主な4人の登場人物

中学2年生の主人公「森園はな」(右から2番目)
その親友の「鈴森四葉」(左か2二番目)
友人の生徒会書記長「掛神穂記香」(一番右)
アイドル活動中の「成留小栗」(一番左)


5月9日-3

絵に描いたような暖かい家庭。


5月9日-4

2017年ver「ちこく少女」をぶち込むというテンションの高さ

青春を謳歌するには限りもあり、瞬く間に過ぎていく日々に胸を膨らませて
今日も友人と当たり前の日常を過ごしていく。
その1ページを刻むはずのラブレター・・・のはずが。

5月9日-5

これをきっかけに4人で集まり対策を練るが謎の組織?に襲われてしまいます。
また助けてくれる?新たな組織も現れますが、日常の変化についていけない主人公は
心情を吐露します。


5月9日-6


しかし、そんな常に明るく強く振舞う「鈴森四葉」にも秘密があり。


5月9日-7

5月9日-8

5月9日-9


小さな蕾は踏みにじられる運命なのでしょうか。

これまでの紹介は、はしょりはしょりなのですが
(あと2人出てこねーよとか言わない。他の2人にも隠された秘密があるのです)
どこまで純白な精神に神(さやわか&ふみふみこ)はどのような試練を与えるのか・・・。

各キャラ紹介の回も展開が早く、
で巻き込まれる人達の人間関係もめまぐるしく変わっていき、
1巻最終話での更なる悲劇(肝と言っていいでしょう)は
2巻も「乞うご期待」って感じできちっと締まっています。。
「アイアムアヒーロー」の1巻の組み立て方は当時絶賛されたのですが、
それに匹敵する・・・と睨んでいます。
個人的に2017年現時点でのベスト漫画ランクインです!!


ふみふみこ作品→http://urx.mobi/DjiT
花沢健吾「アイアムアヒーロー」→http://urx.mobi/DjiY


(担当:小泉)
  1. 2017/05/09(火) 11:00:39|
  2. 中野店小泉

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション