岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

特徴的なフォントの作家

前前回で立原あゆみ先生の話がでたときに

「立原あゆみにはフォロワーがいない」

と一文で触れました。
作風においてはともかく、絵柄的には非常に少ないです。吉田窓や白銀章もフォロワーとはいえませんし・・・。あれだけの大人気作家でアシスタント出身者も多くいるにも関わらずフォロワーが生まれない、のは不思議です。
もっともあまりに自分の世界観が確立しているので他者がその世界観や絵柄で勝負しても乗り越えるのはムリ、って断念するのかもしれませんね。これはちょっと前にふれた魔夜峰央も同じ傾向があります。あのジャンルで勝負して勝てるわけがないもの。
たとえば荒木飛呂彦にあこがれる人は数多くいますが、あこがれればあこがれるほど「オレの能力じゃこれ超えるのムリ」って思い知らされるというか。

マンガ界においては誰もが見てすぐに絵柄を特定できる、という絵柄の知名度が作家としての宝でありレベルであると言える部分があります。誰もが特定できるからにはある程度個性的でないといけませんが、個性的過ぎて一部の人気だけで終わって、多くの人に知られないままではダメなのです。この絶妙なバランスの上に成り立っているのが三浦健太郎であり伊藤潤二でしょう。

さらにその上をいくのが「描き文字だけで分かる」という状態。特徴的な描き文字なので覚えられてしまう状態ですね。

ではこの描き文字、ある程度マンガを読んでる人ならああ誰々、とわかると思うのですが、さあどうでしょうか?



問1・まずは分かりやすいところから。

  022.jpg 021.jpg

問2・こちらも特徴的なので、みな目にしていると思うのですが。

     017.jpg

問3・ひとつだけだと分かりづらいかもですが、ふたつ並べると・・・絵もヒントになりますね。

014.jpg 013.jpg

問4・さて難しくなってきました。そろそろ「見たことあるはずだけど名前が出てこない」・・・という方が多くなってきたかも?

016.jpg 015.jpg

問5・これも複数並べると分かるタイプでしょうか?

010.jpg 09.jpg 08.jpg

問6・これは絵が見えちゃってるから楽勝ですね。フォントというより独特の擬音も引っかかる作家さんです。

07.jpg 06.jpg

問7・サービス問題です。

05.jpg

問8・ああ、コマ左に大きなヒントが・・・。

03.jpg 02.jpg

問9・難しいでしょうか? ひとつだけで分かる人はまずいないですが、3つならなんとか・・・。

020.jpg 019.jpg 018.jpg

問10・これはひとコマで。ひらがなやカタカナの文字の「払い」が]長いイメージがあります。

01.jpg

問11・これひとコマでわかったらすごいなあ。ふきだしの形もヒントですね。

04.jpg

問12・難しいですが、意外にサラっとしていて特徴的な描き文字です。問10とは違いますよ。

012.jpg 011.jpg

これで12個全部当たる人がいたらすごいですね。ちなみにぼくがこんな感じで試験されたら、2問くらいしかわからないと思いますもの。答えは明日の10時以降に・・・。
  1. 2009/05/27(水) 23:05:08|
  2. こねた

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。