岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「(読むと)欝(になりそうな)ごはん」だよー





160424-1.jpg

今日も食とマンガに命をかける人間、くいしんぼう福田です。

さて、食べ物マンガといえば、読んだら胃袋に火がついて、こんなの食べたーいなどと身もだえするのが普通ですね。自分も常々、今月のズボラ飯はカレーだったから、次の休日はカレー食べようなどと熱く語って、単細胞扱いされております。
ところが。世の中には、まったく食欲中枢を刺激しない食マンガというものが存在するのですね。サナギさんの施川ユウキがヤングチャンピオン烈で連載中の「鬱ごはん」(施川ユウキ)

まったくグルメとは対極に位置しそうな、貧乏な20代フリーター男子が、牛丼、餃子、カップ麺などの地味メシを食する。客観的にはただそれだけ。ではなにが面白いのかというと、この主人公、欝野の食事に対するネガティヴな内面ひとり語りがイイ。


160424-2.jpg

160424-3.jpg

160424-4.jpg


フランス人は空腹を、美味いものを食べるチャンスだと喜ぶらしいですが、おそらく欝野はその正反対。腹など減らなければ食事という面倒で金もかかる行為をせずにすむのに、とでも考えているフシがある。


160424-5.jpg


気分のアガらない、わくわくしないごはんマンガ。理屈っぽい人にオススメです。


(名古屋・福田)
  1. 2016/04/24(日) 14:31:39|
  2. 名古屋店福田

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。