岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

何があったのでしょう

廃棄の本の山から「コンプティーク」が一冊出てきました。

コンプ1

いやあ、面白いですねえ。懐かしい時代です。
時代は98と98互換機。FM-TOWNSは II 。まだインターネットではなくパソコン通信。「三国志 III 」「大戦略 IV 」「卒業」がヒット、PCゲーム機は大作シュミレーションと美少女ゲームという家庭用機やアーケードでは出せない道へと歩み始める・・・という時代です。
忘れてたんだけど、モニターが10万近くしたり、マウスが6800円もしたり、してたんですね。ハードディスクは200MB(GBじゃないですよ)が10万近いなんて。1TBが6000円切った今からはウソみたいです。

コンプティークに限らず、この頃のPC雑誌は、PCが好きな人が集まり、急成長のこの分野を盛り上げようと、雑誌をきちんと労力も手間もヒマもかけて作ってるのが伝わってくるんですよね。レビューもコラムも企画も手抜きがないし、読者も投稿や投票で盛り上げようとしてたよき時代の産物といえます。

いまでもそうですがコンプティークといえばRPGにもエロゲーにもさらにはTRPGにも寄った、けっこういろんなジャンルのゲームと、美少女アニメやマンガまでを守備範囲の広さから、いろいろな業界人の登場がありました。MADARAシリーズで一躍スターダムに上った田島昭宇さんの姿も・・・。

コンプ2

こんなロックな感じの方でしたっけ? もっとクールな方だったように思ってましたが・・・。

あと何が原因かわからないんですがこんなお詫びの文章も載ってました。

コンプ3

どんな経緯でこんなことが公表されるに至ったのかはまるで不明ですが、今も昔もこういうのはあったんですねえ。

  1. 2009/06/12(金) 23:18:41|
  2. 古本ネタ

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション