岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

賛否両論パンダ漫画




中野店の臼井です。
前回、「犬漫画」を紹介しましたが、今回は動物シリーズ第2弾として「パンダ漫画」をご紹介します。
日常にパンダのある生活というのはまぁ現実味のないもので、犬漫画や猫漫画に比べるとなかなかに難しい題材といえます。
そんな中でうまく日常にパンダを落とし込んだ作品がこちらです。


160603gazou1.jpg


ささひと/花月仁 ニチブンコミックス

舞台は日本、人間並みの知能を持ち、言葉を話すパンダが誕生します。
勿論世間は大騒ぎ、中国への返還問題なども経て、ある家庭へ引き取られることとなります。
鈴木笹人と名付けられたこのパンダ、


160603gazou2.jpg


まぁよく喋ること喋ること。
テッドもかくやという勢いです。
外見はパンダなので愛らしいイメージですが、実際のところは……


160603gazou3.jpg


160603gazou4.jpg


おっぱい至上主義で態度をコロコロ変える憎たらしいヤツなのです。
少女の貧乳には目もくれず、とにかく巨乳の前ではパンダキャラでじゃれつきます。


160603gazou5.jpg


コナンくんもびっくりの「身体はパンダ、頭脳は大人」なささひと。
それでも1巻はまだおとなしいほう。2巻に入るとどんどんエスカレートしていき……


160603gazou6.jpg


童貞を、捨てた。
こんな斬新な獣姦漫画はそうそうないなぁと思いを巡らせます。
サブタイトルが「本能に従え!」というのも実によい。
童貞を捨ててからというもの本当にやりたい放題で、


160603gazou7.jpg


パイパイ会員なるハーレムを作り上げるわ、煙草を吸うわ、


160603gazou8.jpg


競馬はやるわ、


160603gazou9.jpg


挙句、競馬に勝った金でおっパブにいくなんてことも。

これ動物愛護団体から怒られたりしない?大丈夫?というラインを攻めてきます。
まぁ、「パンダの姿をしたパンダのようなもの」なのでセーフ、ということで……。
しかし実際のところ、言葉を喋るパンダに敵うものはないなぁなどと思ったりもします。
そういう意味では実によくできた漫画です。

さて、かわいいパンダの漫画をご期待された方には申し訳ないので、ちゃんと可愛くてためになる漫画もご紹介しましょう。



160603gazou10.jpg

パンダのこ/角光 少年チャンピオンコミックス

打って変わって本当にかわいいパンダ漫画です。
ただ、ご存知の方もいるかもしれませんが、この漫画は訳あって単行本が1冊しか出ませんでした。
主人公がパンダの赤ちゃんを拾って育てるというストーリーなのですが、ちょうど同時期に上野でパンダの赤ちゃんが産まれました。
しかし、連載開始号が発売される前日になってその赤ちゃんが亡くなるという悲劇が起こり……。
連載自体は続いていたのですが、単行本化されたのは1巻のみとなりました。

そんな悲劇を背負った作品ではありますが、内容は本当にパンダ愛にあふれていて、


160603gazou11.jpg


ところどころにパンダ豆知識が散りばめられています。
というか、赤ちゃんパンダが成長していく過程を描いた漫画が他にあるでしょうか。


160603gazou12.jpg

ちょっと大きくなって模様がはっきりしてきました。
やはりパンダはよく寝る生き物です。


160603gazou13.jpg


歯が生えて、いよいよ一人前。
パンダだんごってどんなものなのでしょうか。気になりますね。


160603gazou14.jpg


上野動物園にはよく行くのですが、動いているパンダに巡り合えたことが実はほとんどない私。
実際こんな動きをするのかはわかりませんが、やっぱりかわいいですね。

以上、かわいいパンダ漫画の紹介でした。

ところで、私が漫画で初めてパンダに出会った瞬間はいつだったか……

あぁ、これだ。


160603gazou15.jpg


こちらの作品のご紹介は、また次回。


(中野店:臼井)

「ささひと」はこちら

「パンダのこ」はこちら
  1. 2016/06/03(金) 11:00:23|
  2. 中野店臼井

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。