岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どこまで残っていたら人間だと思う?




前回「生死の境目が曖昧な世界って、ギャグ漫画のお約束みたいで安心しませんか?」と書いた事で紹介したい本が出来たので、今回はゆるい人体改造モノを紹介しますね。

ふらんけん・ふらん


160626画像1_convert_20160622131534


最近チャンピオンで「兄妹」「名探偵マーニー」を連載していた木々津 克久先生の作品です。
このへんとか


160626画像2


このへんが


160626画像3


「後味の悪い話」として画像が貼られてるのをご覧になった方もいるはず。

ふらんって、犬の脳を人間に移植したりクローン人間を量産→大量虐殺したり、シリアスな作品なら凄くショッキングな場面として描かれるエピソードが多いです。しかし毎回ゆるく手術シーンが始まってしまうので、主人公のふらん目線で作品を読んでしまうと「仕方ないなー」「またかー」くらいの気持ちで読めてしまいます。たとえ全体を通して見て「後味が悪いな」という印象を持ったとしても、ふらんは被害者…もとい瀕死の人間を助ける「いい事」をしているので後腐れなく読めちゃうんですよね。
また、ふらんさんは手術シーンになると作業量を増やすため腕が増加されます。


160626画像4


最初は蜘蛛みたいでギョッとしたんですが、これも読み進めてると慣れちゃうんですよね...むしろかわいい...
そんなふらんの中でも、さすがにこれはという話を一つ。

莫大な遺産を受け継いだ大富豪のお嬢様が、交通事故に遭ってしまい、運転していた自分の叔父さんと脳を繋がれた状態で(!)蘇生されます。


160626画像5


160626画像6


これだけでも結構ゲンナリきちゃいます。

この叔父さんはもともとお嬢様の遺産を狙っていて、自分の脳をお嬢様の脳と入れ替えてほしい要望をふらんに出していました。形はどうであれ、患者の願いをかなえてくれるふらんさんは素敵ですね。

さてこの叔父さん、今となっては元々自分という「個」を形成していたモノはヌイグルミの中の脳のみ。一応人間の姿で、外部との接触が取れて、自分で思考も出来ているから生きている...のかな...?私もこんなふうにメモリ増やしたいんですがヌイグルミと脊髄を繋ぐのはちょっとなぁ。重そうだし...

一方ふらんさんはあれだけの手術をしてくれたにも関わらず返事は「当然のことをしただけ」...なんて謙虚!
あくまで患者の意向を汲み、実現させてくれるふらんさん。彼女、患者の事情にはあまり感心が無く、「可哀想」「人命は尊い」「救ってあげたい」「要望を叶えてあげたい」くらいの理由で手術が行われます。ふらんさん自身は患者の話をしっかり聞いた後に技術面では最善を尽くしていますが、それ以外のフォローが皆無に等しいのです。ゆるい...
この手術をする以前にもこんな手術をしていました。


160626画像7


ただ脳をどうにか「生きている」状態にさせるにもいろんな方法があるんですね!ふらんさん!
さて、いきなり体は子供、頭脳は大人になってしまった叔父さん。叔父さんの脳を追加増設したことがきっかけだったのか、重症だったお嬢様の意識も目覚めます。
2人分意識があることで精神崩壊するオチかな?と思いきや、彼女とうまく会話できる状態に。その後大規模な親族会議が行われるのですが、爆破事件が発生。叔父さんとお嬢様も含む参加者全員が巻き込まれ、元の体には戻れなさそうで…

オチのコマの視覚的インパクトは抜群!「個」ではなく「群」になってしまった人達...全員の合意がなければ指1本動かす事が出来ない姿にされた人々の姿はぜひ単行本で確かめてくださいね。

このエピソードは「ふらんけん・ふらん」6巻に収録されています。

ではまた。


160626画像8


ふらんけん・ふらんの購入はこちらから
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=11&keyword=%E3%81%B5%E3%82%89%E3%82%93%E3%81%91%E3%82%93%E3%83%BB%E3%81%B5%E3%82%89%E3%82%93

  1. 2016/06/25(土) 11:00:00|
  2. 札幌店中谷

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。