岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

バケモノサマサマー!




いよいよ公開から1周年&地上波で放送ってことで「バケモノの子」を今回は紹介したいと思います!
昨年の6月の完成披露からずっと追いかけて来ましたがまだまだ広がりますね!
あらすじは簡単に言うと、人間界「渋谷」で一人ぼっちの少年九太。
彼が出会ったのはバケモノ界「渋天街」で孤独なバケモノ熊徹。
2人は師弟となり・・・って大雑把ですがこんな感じです。
ケモナーホイホイすぎてまんまと釣られました(笑)


160704画像1


まず、漫画はまだ連載中で二巻まで出てます。
絵が凄く可愛いですよね・・・可愛いんです!
あと、映画の中では画面袖で見えてないシーンとかも細かく描かれてます。
映画を見た後見ると、「ここはこうなってたのか」って発見もありますよ!
そして吹き出しにチョコチョコちびキャラがいてこれがまた・・・ね・・・!
可愛いんですよ!!


160704画像2


私は猿のバケモノ多々良推しなんで本当に映画で補完出来るシーン多すぎて・・

気になった方は是非手に取っていただきたい漫画です!


次に小説は3種出てます。


160704画像3



小説は内容は変わりませんが、挿絵や、表紙に違いがあります。
語り口が、熊徹の悪友からなんであぁ映画の始まりはこうなっていたのか・・・!っ
て驚かされます!
写真は左から「角川スニーカー文庫」「角川文庫 原作小説」紀ノ国屋限定カバーver、「角川つばさ文庫」です。
角川文庫には挿絵がないのでじっくり読みたい方におススメです!
挿絵重視の方は「角川つばさ文庫」、「角川スニーカー文庫」がおススメです。

まずは「角川つばさ文庫」。
子供向けなんで文庫より本のサイズが少し大きくなってます。
挿絵も柔らかい感じでふんだんに絵が入ってて可愛いです。
字も大きくて手に取りやすい印象ですね。


160704画像4


次に「角川スニーカー文庫」。
まずは目に飛び込む折込カラーページ!
つばさ文庫よりシャープなイラストです。
各小説挿絵のシーンが違うので見比べるのも楽しいかもしれません。


160704画像5


こんな感じで語らせていただきましたが、絵コンテや絵本、ガイド、アートブックなどなど上げだしたらキリのない展開の仕方をしてます。
どれを読めばいいか悩まれた方は、上記からバケモノの世界を覗いていただければと思います。


通販はこちら→
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=00&keyword=%E3%83%90%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%81%AE%E5%AD%90


(うめだ店/内山)
  1. 2016/07/04(月) 11:00:18|
  2. うめだ店内山

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション