岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

好きだからってだけじゃダメ、でも好きじゃないとダメ。




160722画像1

「ダービージョッキー」
原案 武豊 作画 一色登希彦
競馬学校のシーンから始まるこちらの作品・・・。
主人公上杉は1頭の馬と出会います。
それは競馬学校内では厄介な馬として生徒みんなが手を焼く馬でした。


160722画像2


サラブレットは暴れる癖があったり人となじめないと
処分されてしまう可能性もあるのです。
厳しい現実です。
しかし上杉にはどうみてもすごくいい馬にしか見えません。


160722画像3


160722画像4


その馬、フラワーカンパニーと運命的な出会いを果たし
模擬レースへと挑みます。


160722画像5


160722画像6


160722画像7


1巻はここまでとなりますが2巻以降は中央競馬の騎手として
様々な馬や人と出会いながら上杉は成長していきます。
時に厳しい現実を突きつけられることもあるけれど
馬と一緒にいるのが好きだから続けられる。
好きなことを続けるという簡単そうに見えても
難しい部分をしっかり描き出せています。

こちらの作品は原案があの武豊さん。
もちろん原案なのでネームを書いているわけではありませんがところどころに
騎手のリアルな感情が描かれています。
模擬レース時の後ろから迫られる感覚や
競馬学校での空腹と戦わねばならない部分や退学者が出てしまうところ
レース中馬が故障してしまう瞬間のことも・・・
作画の一色さんの濃い画風が合わさって、騎手の内側まで見える
競馬漫画となっています。
毎巻背表紙に武豊さんのコメントが書いてあり、実際の競走馬の
写真も載っています。
個人的にはサイレンススズカという馬が好きなのですが
スズカ好きにはうれしくも悲しい展開になる2巻。
2巻の表紙と、武さんのコメントがこちら。


160722画像8


160722画像9


サイレンススズカのファンの方にはぜひ読んでいただきたいコミックです。

番外編
ダービージョッキーも馬は話しませんが
餌がほしい時や走りたい!という感情をあらわにしてくれます。


160722画像10


ぐぐぐぐ、かわいい。
リアルで厳しいお話の合間に癒されるページもちゃんと描かれてます。
この瞬間があるから続けられるのでしょう。

SAHRAでの通販はこちら!
「ダービージョッキー」
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=00&keyword=%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC&shop=55&soldOut=0&dispCount=48

「一色登希彦」さんの作品はこちら
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=00&keyword=%E4%B8%80%E8%89%B2%E7%99%BB%E5%B8%8C%E5%BD%A6&shop=55&soldOut=0&dispCount=48


(グランドカオス/高井)
  1. 2016/07/22(金) 10:40:54|
  2. グランドカオス高井

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。