岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リアル広末の前にリアル手塚治虫がいた!?




リアル漫画家でリアル医者でちょっと鼻大き目で…ん?それは手塚治虫じゃないか!?

いやいや、いるんです!そして未だ現役で活動中!中原とほる!!
(39歳の時に少年マガジンにて「ちばてつや」賞で佳作を受賞しています。2016年現在74歳)


160815-画像1


160815-画像2


『ドクトル・ノンベ』(全2巻)アフタヌーンKC
著者・中原とほる

1巻1993年5月22日発行
2巻1994年5月23日発行

90年代のアフタヌーンは20年以上たった今でも掘り起こされる凄い作品が満載です。
一見、堀道広的な筆使いかと思いますが、内容はかなりハードな熱血漢溢れるブラックジャック。
主人公「のんべ先生」(こちらは免許有)は、なぜか拉致られて埋蔵金探すはめになったり、スポーツ選手の再起をかける為に奮闘したり、
話の振り幅がでかく、しかもアル中で・・・という、でたらめな設定ではありますが、読み終わる頃にはかなり「のんべ先生」が魅力的に見えてしまうからアラ不思議。

1巻ごとに「特別書き下ろし」があり、
1つは「くされ縁」でもう1つが「私と手塚治虫先生」。

やっぱりね!


160815-画像3


160815-画像4


ウェブ上でも自身の作品を公開しており、自らのリメイク版も出したりと莫大な枚数とそのバイタリティには30代の自分も圧倒されます。
先生はツイッターもやっており、そちらもこそこそと見させていただいてます。
(これを機会に近日中に自分もツイッターを始めてご挨拶に伺う予定です)
そして・・・何より伝えたい事は、持ち込みがボツになっても明るくめげない先生が好きだという事!
これからも書いて書いて書き続けてください!!
(とファンレター的なブログでしたがこれにて失礼)

追記:「ドクトル・ノンベ」」単行本未収録も先生のウェブに上がっています!
これで少しでも訪問数が伸びてくれれば・・・

中原とほる作品→http://ur2.link/xGy7
堀道広作品→http://ur2.link/xGyf
ブラックジャック→http://ur2.link/xGyo


(担当:小泉)
  1. 2016/08/15(月) 10:58:53|
  2. 中野店小泉

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。