岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

個人的2016年上半期ベスト3




夏休みを満喫したけど漫画が読み足りない方、夏休みなんてなかったから漫画読みたい方にオススメな個人的2016年上半期ベスト3をご紹介です。


【第3位】

160905画像1


タイトル:君死ニタマフ事ナカレ 作者:森山大輔/ヨコオタロウ

超能力を持った少年少女たちが戦場で戦わされるダークファンタジーなのですが、とにかく次から次へとパタパタと死にます。あっさり系だったりぐちゃぐちゃ系だったり幅が広いので飽きません。
原作ヨコオさんの狂気に、うたプリなどのキャラデザでお馴染みの倉花さんがスタイリッシュな制服デザインを手掛け、森山さんの作画で可愛くも凶悪な仕上がりになっています。
誰が生き残れるのか、戦いはいつ終るのか…毎巻ドキドキの展開で目が離せません。
現在は3巻まで発売していますので、今から読み始めても追いつきやすいです。



【第2位】

160905画像2


タイトル:銀河英雄伝説 作者:藤崎竜

田中芳樹さんの小説、銀河英雄伝説のコミカライズ版です。
藤崎竜さんが描くと原作色が薄くなり、藤崎竜色が強く反映されるのが常なのですが、珍しく銀英伝は藤崎竜色が薄めです。
コミックには収録されていませんが本誌インタビューで、銀英伝のファン、封神演義の主人公はヤンをリスペクト、アニメ絵に引っ張られないようにしたい、など話されていたので、こだわりと覚悟を持ってコミカライズに挑んでいる感じがします。
銀英伝初めての方は読みやすく、小説やアニメファンだった方にもまた違った視点から始まるので新鮮味を感じる事ができます。

2017年に銀英伝のアニメが予定されていると言う事なのですが…この藤崎竜版がアニメになるのでは!?と密かに期待しています。



【第1位】

160905画像3


タイトル:AKB49~恋愛禁止条例~ 作者:宮島礼吏

主人公が女装してAKBに入ってアイドルになる話なのですが、主人公はAKBが好きではなく、片想いしている内気な女の子がAKBのオーディションを受けると聞いて、合格させてあげたいが為にこっそり女装してオーディションに紛れ込みます。
落ちるつもりが女の子と一緒に受かってしまい、辞めるかと思いきや女の子を支える為に敢えて憎まれ口を叩くライバル役を買って出ます。好きだからこそ夢を叶えさせてあげたい…一途な思いが泣かせます。
ストーリーも硬派で、アイドルの裏側をしっかり描かれたドキュメンタリーちっくなので、恋愛漫画というよりはアイドルと言う名のスポ根漫画に近いです。
アイドルとは何なのか、考えさせてもらえる漫画でした。
私のように全くアイドルに興味ない方に読んで頂きたい1位です。アイドルの見方が変わります。

同作者、現在は週刊少年マガジンで【もののて】を連載中ですのでこちらも読んで頂きたいです。


『君死ニタマフ事ナカレ/森山大輔』はコチラ。
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=11&keyword=%E5%90%9B%E6%AD%BB%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%95%E4%BA%8B%E3%83%8A%E3%82%AB%E3%83%AC
『銀河英雄伝説/藤崎竜』はコチラ。
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=11&keyword=%E9%8A%80%E6%B2%B3%E8%8B%B1%E9%9B%84%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%80%80%E8%97%A4%E5%B4%8E%E7%AB%9C
『AKB49/宮島礼吏』はコチラ。
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=11&keyword=AKB49%E3%80%80%E5%AE%AE%E5%B3%B6%E7%A4%BC%E5%90%8F

(小倉店/藤野)
  1. 2016/09/05(月) 11:00:55|
  2. 小倉店藤野

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。