岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋の夜長にSFおバカエロ




161027-1.jpg

へんなねえさん/吉冨昭仁

SF・おバカエロ・百合 ...最近の吉富ワールドのつまみ食いが出来るのが本作。
EAT-MANしか読んだ事ないなって方にもお勧め。

おバカエロの一例:


161027-2


掲載氏が「エロティクス・F」だった為ちょっぴりセクシーなお話が多いのが魅力。

吉富さんの描く女の子はどこをみてるかわかんない、マネキンみたいなきれいでかわいい女の子ばっかり。コミカルな動きもするけど、基本セクシーな表情が多いのが魅力なんですよね。そして黒髪ロング美少女が多いのが嬉しい。

中でもこの「一日前に戻れる鏡」の話は圧巻でした。


161027-3

161027-4

自分大好きな「あたし」が「あたし」の為に「あたし」を10人集めてどうなっちゃうの~~という話ですが、特に重大な事件は起こらず「さすがあたし!」で済まされるので読者は「あたし」の可愛らしさと自己への陶酔をただただ眺められるおいしい話という訳ですよ。黒髪ロング美少女の饗宴!

メインストーリーの「学校から帰ってきたゆうくんの元に、突如姉が現れた」話を軸に話が進んでいきますが、登場人物同士の接点があまりなく、女の子のモノローグも少なめ。あるのは「あたし」くらいです。えっちな目にあってしまっても、淡々と状況を分析していたりページの外で恥ずかしがっている描写があるくらいなので、読者もあんまりエロい漫画を読んでいるぜ!という気分にならず、程よく「良さ」だけが残る印象です。
まあ姉の中身はこんなかんじ

161027-5

なので、モノローグ描写が無いのも納得ですね…
さあ、ゆうくんの運命は如何に!


この作品を読んで…
百合を読みたいなって方はこちら

ディストピアを読みたいなって方はこちら

切ないTS物が読みたいって方はこちら

この作品の通販はこちら


札幌店/中谷
  1. 2016/10/27(木) 11:00:27|
  2. 札幌店中谷

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。