岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドストレートに人情物語。ただし競馬場に限る。




今回はこちらのマンガを紹介。
小学館 ビッグコミックス 篠原とおる 「競馬情物語にっぽん競馬伝」



161123表紙


タイトル通り、競馬や競馬場での人情物語です。

競馬新聞の記者、馬主、騎手、学生・・・
様々な人が織りなす物語のオムニバス形式で、どこからでも読み始められます。
一つオススメの話をご紹介いたします。

1巻3話目「拾い屋」
当たり馬券を拾ってもらったことから飲みに行くことになり
話を聞いていると


161123画像1

161123画像2

161123画像3


こういった具合に拾い屋のおじさんにもこだわりがある。
やってること自体はグレーなことだけど、なにごとも
こう、こだわりを持った人はちょっとカッコよく見えますね。


161123画像4

まったり話が進むわけにもいかず話は急展開、消えたおじさんは結構な苦労人でした。


161123画像5

161123画像6

161123画像7

161123画像8


最後の最後にきちんと恩を返す、こういったドストレートな人情物語って
ここ最近のマンガではあまり見かけないものになってきましたよね。
全二巻、オムニバス形式、と読みやすい要素が揃っています。
心があったかくなる話も多いので、寒くなってきたこの頃にはお勧めです!
また秋競馬で財布の中身が寂しくなった方もこれを読んで落ち着いちゃいましょう。

SAHRAでの通販はこちら
「競馬情物語にっぽん競馬伝」

「篠原とおる」



(グランドカオス/高井)
  1. 2016/11/23(水) 11:00:12|
  2. グランドカオス高井

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。