岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

一番怖いモノは・・・。




今回ご紹介するのは


1206-1.jpg 1206-2.jpg


前回ご紹介した「サユリ」の押切蓮介先生の作品で「ミスミソウ」です。
押切先生の純粋なホラー作品は短編を除けば「サユリ」、「ゆうやみ特攻隊」、「ミスミソウ」の3作なんですが、
その中でもこの「ミスミソウ」は飛びぬけて怖いです。

内容は中学生の野咲春香が靴を隠されてそのまま下校している所から始まるんですがその理由が


1206-3.jpg


イジメ。彼女自身は心優しい性格で何も問題はないのですが
都会から田舎に引っ越してきたよそ者ということだけでイジメにあってしまいます。
ただその内容が凄まじい。


1206-4.jpg 1206-5.jpg


ここまで普通やるかと疑問に思ってしまうほどの陰惨な行為ばかり。さらには


1206-6.jpg


こんなことまで。さすがに春香の両親も気づいて学校に抗議しに行きますがその後


1206-7.jpg


この火事で両親が死亡、妹が重度の火傷。
春香だけが無事でしたがこれもイジメグループの一部の犯行であるということが後に分かります。
その事を知った春香は


1206-8.jpg 1206-9.jpg


家族の為にイジメグループへの復讐を始めます。家族・自分が受けた以上に凄惨な方法で。
この続きは是非読んでみてください。
ここまで読んでもらって分かってもらえたと思いますが、
この作品の怖い所は幽霊や妖怪ではなく、人間。
人間の黒い部分を余すところなく嫌と言うほど表現した作品です。
ちなみにこちらは全3巻の作品ですが、その後上下巻完全版として出しなおされて加筆・描
き下ろしが収録されています。

こちらを通販でご購入されたい場合は
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=11&keyword=%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%BD%E3%82%A6


コンプレックス/小林
  1. 2016/12/13(火) 11:00:08|
  2. コンプレックス小林

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション