岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忘我の境地に誘う至福の食事を求めて彷徨う女子が一人




2016年を振り返ってみると、良質なアニメ映画が印象に残りました。
「君の名は。」で三葉の可愛さに触れ、「聲の形」で将也ママの良さを再確認。
そして、ここに来ての「この世界の片隅に」。
ほのぼのとしつつも、ちゃんと戦争の現実も伝える映像の凄さとのんのハマり具合に唸りました。
どれも違った良さを持ち、何度でも楽しめる作品。こんなに贅沢な状況があって良いのか、不安になるくらいです。

今回ご紹介するのは、新郎に逃げられた主人公が
傷心を癒すために美味しい食事を探し求める「忘却のサチコ/阿部潤」です。


         1217-1.jpg


美味しいものを食べたときにだけ得られる至福の時。
しかし同じ食べ物では満足出来ないため、名物なども含め、ありとあらゆる可能性を模索するサチコ。
食事をするタイミングやシチュエーションも大切な要素の一つ。
あえて自分を追い詰めるストイックさも必要。なかなかのハードルの高さ。

1巻での流れは以下の通り。

サバ味噌>トルコライス>ラーメン&カツ丼>わんこそば(?)>おにぎり>サンマ塩焼き

また、根が真面目で礼儀正しいサチコさんの食事シーンがやたらと可愛いのもポイントです。



       サバ味噌の美味さは鉄板。味噌がかぶっても問題なしの懐の深さ。

  1217-2.jpg

  1217-3.jpg


                   サチコの忘却の美食道がここから始まる!!

                 1217-4.jpg


トルコライスはいいとこどりの夢のメニューだけど、炭水化物爆弾っぷりがハンパない。

   1217-5.jpg

  1217-6.jpg


様々な漫画でリスペクトされている有名なシーン。確かに間違いのない組み合わせ。


                 1217-7.jpg

                 1217-8.jpg


           サンマの食べ方についてのあれこれ。食べ方にも人柄が表れます。


   1217-9.jpg

   1217-10.jpg


みなさんも自分なりの美食道を追い求めてはいかがでしょうか?
興味をお持ちの方は是非、チェックしてみてください。

《 今回紹介した作品の通信販売はこちら 》

忘却のサチコはこちらから。

(コンプレックス/飯田)
  1. 2016/12/22(木) 11:00:53|
  2. コンプレックス飯田

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。