岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ふつーのゴハンが好きなんだ!




食いしん坊福田は、たぶん、グルメではない。食べること自体は、マンガとどちらが一番か悩むほど大好きだけれど、高級な食事やら珍しい食材やらにはたいして興味はない。ただ毎食、手ごろな値段で、手抜きされていないおいしいもので腹いっぱいにしたいと考えているだけである。
具体例をひとつ。揚げ物は揚げたてが命なので、コンビニ弁当やスーパーの惣菜では選ばない。持ち帰り弁当屋なら、できたてをつめてくれるのでアリ。高級仕出し弁当のエビ天ぷらなら、家庭のアツアツいも天の勝ち。
さて、そんな自分の、どストライクの食堂話。きくち正太の「瑠璃と料理の王様と」。


1218-1.jpg


下町にある、なんてことない食堂にみえて、店主の女子大生がサラリとスッポンさばいたりする。


1218-2.jpg


この少女が、実は魯山人の血縁という設定なのだけれど、でてくる料理はホントに日常的なおいしいもの。奇をてらうのではなく、ひと工夫、ひと手間でおいしいが生まれてくる。


1218-3.jpg


こんなポテトサラダが出てくる店がもし近所にあったら、絶対通うね。
しかも、主人公、瑠璃の心意気がたまらない。


1218-4.jpg


料理上手な著者ならでは、レシピもわかりやすく、しかもストーリーを中断しないかたちでくみこまれている。


1218-5.jpg


料理勝負的な展開もあったりするのだけれど、瑠璃の気負わないキャラが本作品一番の見どころでしょう。

(名古屋店/福田)
  1. 2016/12/23(金) 11:02:59|
  2. 名古屋店福田

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。