岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本のどこかにこの親子がいる




こんにちは。

時の流れは早いですね。

この記事は恐らく年明けに掲載されると思いますがそうなると2017年、2000年から17年も時を経たということになります。2000年当時の私はインターネットというものに出会い「これこそ私に必要な代物だー!」と大枚はたいてNECのノートパソコン(約40万円)を購入したのが我が身に起きた大きな出来事だったような気がします。

その2000年頃から雑誌「TV Bros.(テレビブロス)」で連載されている「マメ知識マンガ まめおやじ」こちらは友沢ミミヨさんとまめおやじ(ミミヨさんの子どものこたおちゃん)のノンフィクション4コマ漫画(たぶん)です。

単行本は「原始的教育入門 まめおやじ」「まめおやこ」「まるごとまめおやじ」の3冊出ており4冊目の発行が待たれるところです。


20161228-1.jpg

20161228-2.jpg

20161228-3.jpg


グッズも出ていて恐らく2000年初期だとは思いますが普段行き慣れていない渋谷のどこかにあった宇宙百貨に行き買い求めました。これまた懐かしい…


20161228-4.jpg


この作品のどこがお気に入りなのかというと、私にとってはまったくストレスフリーに読めるからなのです。結構下ネタも多いですが許容範囲です。何故ならコマも小さいし何よりあの絵柄(デブ専漫画家)×下ネタで要するにマイナス×マイナス=プラス(中学の時数学の先生が「マイマイのプラ!」と連呼していました)に転化しているとでもいいましょうか、打ち消されて中和されているんですね。安心して読んでいられます。あと本編ではないのですが私が一番好きな箇所がこちら。色々あってもこの前提あってのまめおやじワールド。万人にお勧めできます。


20161228-5.jpg


ちょっと中身紹介です。「会話が新鮮でたまんない」というのが肝だと思います。子どもが楽しいのはズバリ会話です。


20161228-6.jpg

20161228-7.jpg


下記は以前トピックスで出したものです。12月29日現在はまだ在庫あります!ご興味お持ちの方是非。宜しくお願いします。

TV Bros.(テレビブロス)2010年7月10日号「友沢ミミヨPresents It's a まめおやじワールド」(連載10周年特別企画まめおやじ×友沢ミミヨ本音トーク)収録号出します
http://www.mandarake.co.jp/information/2016/12/09/12nkn03/

友沢ミミヨさんの作品はこちら
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=00&keyword=%E5%8F%8B%E6%B2%A2%E3%83%9F%E3%83%9F%E3%83%A8


(中野店/わき)
  1. 2017/01/02(月) 10:42:40|
  2. 中野店わき

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。