岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

アニメが始まる前に(もう始まってるのかな?)




こんにちは。3度目の投稿になりますが、そういえばきちんと自己紹介をしていませんでしたね。私、コンプレックス店の山田と申します。以後よろしくお願いします。

さて、私が今回紹介する作品はこちらです。


0106-1.jpg 0106-2.jpg


『涼風』

広島から高校進学のため単身上京してきた少年・秋月大和。入学前に学校を訪れた大和がそこで見たものは高飛びをする少女・朝比奈涼風だった。その姿に一目惚れした大和だったが、涼風の大和に対する態度は冷たく、大和は涼風に告白するも振られてしまう。だが、涼風が大和に冷たいことや告白を断ったことにも理由があった。それはかつて不幸にも交通事故で死んでしまった涼風の想い人・津田和輝に大和が似ていて、好きになってしまうことで、また同じ気持ちを味わいたくなかったからだった。果たして、大和の想いは実るのだろうか・・・

『君のいる町』

広島に住む主人公・桐島青大の家に突然、父親の知り合いの娘という少女・枝葉柚希が居候として青大の家にやってきた。青大はクラスメイト・神咲七海に中学時代から想いを寄せているが一つ屋根の下で共に暮らす柚希も徐々に気になる存在になっていく。七海と一度は付き合うも、青大の中の柚希の存在に七海が不安を拭いきれず別れしまう。そこで青大は柚希への気持ちに気が付いていく。そんな時柚希が東京に帰ってしまうという知らせが・・・

瀬尾公治作品を代表する2作品のあらすじ紹介でした。

『涼風』、『君のいる町』に続く作品が今期アニメ化もする『風夏』です。『風夏』では『涼風』の大和と涼風の子供風夏が物語の主軸となりストーリーが進んで行きます。涼風や青大、柚希の登場場面もあります。瀬尾公治作品って以前のキャラクターが稀にチラッと出てきたりするときがあるので前作を知っているとより面白さが増すかもしれません。これが更新される頃にはアニメ第1話の放送は終わっているかもしれませんが、アニメを見る前に前作であるこの2作品を読んでみてはいかがでしょうか?

通販ページはこちら↓
『涼風』
『君のいる町』
『風夏』


担当:コンプレックス山田
  1. 2017/01/13(金) 10:34:51|
  2. スタッフおすすめコミック

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション