岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

フレンズ+フレンドシップ




これでもかっ!!ってくらい流行ってますね。フレンズ。
フル3DCGアニメーションのふわふわした動き、そして脳内ですべてのセリフが“ひらがな”変換されるような心地良さがなんともいえないマイルドさを醸し出しています。
世の中に疲れたフレンズはたぶん、「たーのしー!」ってなれると思うので視聴をお勧めします。

そして、すみません(汗)冒頭で語っておきながら「けものフレンズ」の記事ではなく……今回は個人的に去年あたりからはまり始めたMLP(My little pony)について、あれこれと。


20170213-01


アメリカの玩具メーカーHasbroが展開する女児向けコンテンツ。
はじまりは1981年。1983年に“マイリトルポニー”として玩具、アニメーションと展開し80年代にアメリカで人気を博すことに。


20170213-02

初期はウマ―って感じなんですが、現在の姿は洗練されていてキュート。今風なデザイン。

MLPは副題にFriendship Is Magic(邦題:トモダチは魔法)と記述されていて、アニメは現在日本でシーズン2まで放送。アメリカではシーズン6までが放送終了していてシーズン7もあるとかないとか……。
シーズンを通して語られる友情や尊敬の念、信頼する心、細かいジョークやキャラクター同士のかけ合いは大人が見ても十二分に楽しめる内容になっています。


20170213‐03

主要の6頭(メーンシックス)

海外では充実しているコミックも、日本では翻訳版が1冊だけ。


20170213‐04


内容はメーンシックスそれぞれについての話し(サイドストーリー)。海外コミックの嬉しいところであるフルカラーで表情豊かな姿は眺めるだけでも幸せな気分になれます。


20170213‐05

20170213‐06

20170213‐0720170213‐08

20170213‐09


ペーパーバック版のイラストも入っているので見ごたえありです。


“動物”という個性的な生き物に形容された世界観から語られるストーリーは異質なものと分かっていても親近感があり、他者と違うことは当たり前だということを強く考えさせてくれます。人それぞれに個性があり、得手不得手があり、向き不向きがあり…マイナス部分をどう補うかという事は副題がじっくりとシーズンを通じて語ってくれます。
そして、けものフレンズも同じく、個性を尊重とした世界で寛容と受容に満ちた“超ピースフル”な作品だなと感じました。


画像20170213‐10




MLP翻訳コミックは こちらからもお求めいただけます↓
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=11&keyword=%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%9D%E3%83%8B%E3%83%BC

けものフレンズのコミックスはこちらから↓
https://order.mandarake.co.jp/order/detailPage/item?itemCode=1058724835&ref=list


うめだ店/山崎
  1. 2017/03/19(日) 10:59:23|
  2. うめだ店山崎

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション