岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

毎週木曜日に最高で最低なハードロック的ネコの様子を伺えるマンガ(平和)




こんにちは。

ここ数年、家で仮面ライダーのDVDを見ています。(昭和平成問わず)何が良いかというと例えば「仮面ライダー ド ラ イ ブ」!!!。ドライブですよドライブ…さらっと流さないで下さいね。完全に色々とおかしいです。そして今の「仮面ライダーエグゼイド」はオープニング曲の歌いだしが「I don’t wanna know」です。良いですか。「アドワナノー」ですよ???今どきの子ども歌えるのかレベル高え…っておののき。嫌味のように聞こえるかも知れないですがそれは誤解です。私はこういう、みんなが求める方向へ迎合するのではなく「ついて来れない奴は置いていくぞ~」の尖った志向が大好きなのでまさにツボなんです。ただ一つ難ありなのが、子どもの反面教師役を担うためなのか大抵「嫌なヤツ」がでて来るんですね、敵役とはまた別の「嫌なヤツ」です。これがかなりのストレスなんです。私は平和しか求めていないのに…そこでこのオアシスを!!!


20170420-1.jpg


秋田書店 石黒正数「木曜日のフルット」

週刊少年チャンピオンの巻末で連載されている少し不思議なほのぼのギャグ漫画!これが私の憂鬱「嫌なヤツ」が1人として出てこない超平和漫画なのです。チャンピオンの発売日が木曜なので「木曜日のフルット」(今日のフルットはどんなかな)だなんてなんとお洒落なタイトル。


20170420-2.jpg

20170420-3.jpg

20170420-4.jpg


2巻までの登場人物紹介を載せてみましたが説明を読んでみると飼いネコのタマは「時々フルットにイジワルな事を言う」とあります。ただ「イジワル」と言ってもライダー見れる人だったら全然、気にもならないくらいのたいした事ないレベルです。無問題。

フルットは元々ペットショップ「BOYS」で売られていた猫でしたが「自由になりたいぜ」と脱出を決行、店員を出し抜きビバ・フリーダムと最高で最低なハードロック的ネコ(ノラネコ)になりました。ただすぐにお腹が空き行き倒れていたところを鯨井先輩(働くのがイヤで無職・ギャンブル好きでいつもお金が無いが生活力は逞しい・女性)に助けられ、それ以来彼女にごはんを与えられたり部屋に寝泊りさせてもらったりしているが「飼い猫」というところまでは行かずの中途半端な立ち位置、「半ノラ」生活をしています。


20170420-5.jpg

20170420-6.jpg

20170420-7.jpg


日々ごはんを求めて格闘する日々・・・飯干晃一原作なのかというくらいの仁義なき闘いにノラネコの厳しさが描かれます。残飯食べちゃって大丈夫なんでしょうか。動物詳しくないので毎回多少心配してます。あと、お気付きかと思いますが基本二足歩行です。


20170420-8.jpg

20170420-9.jpg


ネコ同士のナワバリを巡る争い(仁義なき感…)で弱いフルットはいつも散々な目に遭いますがいざと言う時には敵も味方も無くこの結束力。何この良い話。どこの町なの?引越したい!(4ページの回もあります)


20170420-10.jpg


そんなノラ界で過ごすフルットですが半ノラとして台風の時には外のみんなが気になりこんな善行も。


20170420-11.jpg

20170420-12.jpg


あとたまにメイン登場人物とは関係ない人々のお話もあるのですが2ページでここまでの起承転結!石黒正数か星新一かってくらいのまとめ能力は日本屈指です。

2009年から連載開始で現在第6巻まで発行。週刊連載(※途中から毎月1回発行の「別冊少年チャンピオン」でも連載)で1回の掲載がほぼ2ページのため大体1年に1冊ペースですがこれを一気に読む贅沢には本当に震えます。この震えを是非貴方にも!



「木曜日のフルット」を含む石黒正数先生関連のお品はこちら

(中野店わき)
  1. 2017/04/20(木) 10:48:07|
  2. 中野店わき

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション