岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幾多の困難を乗り越えて完結。




打ち切りの危機や、世間的にも騒がれた事件などの困難がありましたが作品は大団円を迎え、アニメは全話TVシリーズで放送され、続編が映画にもなったこの作品をご紹介。


0422-1.jpg


タイトル:黒子のバスケ 作者:藤巻忠俊

主人公が相棒と出会い、強敵たちを倒していく王道ストーリー。
主人公なのに脇役としての役割を全うした黒子。1巻表紙から最終巻表紙の主人公の表情差がリアルタイムで読んだ身としては泣かせます。

私の個人的な感想は置いといて、注目して頂きたいのが劇場版です。
3月より劇場公開されたアニメのサブタイトルはLAST GAMEですが、原作コミックスのサブタイトルはEXTRA GAME。
語呂合わせ的な意味でタイトル変更したのかと思いきや、コミックスに収録されていないエピソードが前後に付け加えられ、ただの続編アニメ映画ではなく、黒子のバスケ集大成として完成されたアニメ映画になってます。

アニメを見返すのは時間がかかると思うので、漫画を読み返してから劇場に足を運んで、本当の完結を観て下さい。
本編のみで全30巻ありますが、お求めやすい価格で販売中なので読み直しにはオススメです。このコラムが載る頃に、近隣映画館の上映が終わってたらすみません。



『黒子のバスケ』はコチラからどうぞ。

(小倉店/藤野)
  1. 2017/04/22(土) 11:00:15|
  2. 小倉店藤野

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。