岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日常に潜む魔物との戦い。敵の名は『便意』!我慢する女の子達の戦いの漫画!




胃腸が弱い日本人に捧ぎたいマンガNo.1の紳士向けコミックス、『UNCOntrollable』です!

20170501_1.jpg


『ウン』じゃなくて『アン』ですから、決して読み間違えないようにお願いします。
今回は普通の人より1.5倍腸が長いと医者に言われた名古屋店の山田がお送りいたします。

メテオコミックから1巻が発売されたこの漫画、01と書いてありますが02は無いです。なんとなく訳は察します。テーマが……ね。
そう、テーマです。タイトルから判りますが人間には避けることのできない突発的生理現象がテーマとなっています。
第1話を飾るのは満員電車に乗ると何故か襲ってくるアイツ、本屋に入ると何故か突然襲ってくるアイツ、時間差で次の日に突如牙を剥くアイツ。そう便意です。


20170501_2.jpg


波が治まって油断すると再び牙を剥き翻弄してくる憎い敵です。やや猫背で軽く膝を曲げ、ただし顔は下を向かず正面を向いて歯を食いしばる。正しい我慢の姿勢ですね。
特に電車は鬼門で仕方がないと知らない駅に途中下車するとトイレの場所がわからなくて逆に窮地に陥る可能性があってつらいんですよね。
この状況が良くわかる特定の人は非常に共感できる内容です。

第2話はテスト中の尿意


20170501_3.jpg


第3話はバス移動中の車酔いとこれまた被害者には非常に共感できる内容です。ピンポイント過ぎます。
第4話以降は少し趣向を変えた話も出てきて、最近ヒロインが気になる男が登場。そしてそいつは尿意や足の痺れなど我慢している女性を見ると興奮する変態紳士だったのだ!


20170501_4.jpg


これまたピンポイントで変な趣向を出してくる作者の漢気に賞賛を送らざる得ない。
ちなみに私は我慢顔もいいですが我慢から開放されて自由を掴み取った瞬間の至福の表情が好きですね。

そんな感じで女の子たちの日常に潜む魔物(生理現象)との戦いを描いた漫画です。
ちょっと気になる方は是非読んでみてください。新しい自分が見つかるかも!

担当/山田




「UNCOntrollable」宮場弥二郎 はこちらから。
  1. 2017/05/01(月) 10:50:55|
  2. 名古屋店山田

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。