岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

日常に潜む恐怖




今年も暑くなってきたので今回はホラー漫画、中山昌亮先生の「不安の種」のご紹介です。


170611-1.jpg 170611-2.jpg 170611-3.jpg
170611-4.jpg 170611-5.jpg 170611-6.jpg 170611-7.jpg


主人公も決まっているわけではなく、何の変哲もない一般人がいつもの通り道や家の中など
普段の日常の中に潜む怪異に出会う1話が4~8ページぐらいの短編が載っているオムニバスホラー。
とにかくそれに出てくる化け物が気味が悪い。


170611-8.jpg

170611-9.jpg


幽霊のようなものから妖怪なのか判別もつかない訳の分からないものまで登場します。
ここまでならいいのですが


170611-10.jpg


話しの最後に場所が書いてあるのが実話感が増し、さらに恐怖をそそります。
数ページで話しが完結するため大体の話しがその後どうなったのかが分からない状態で終わり、文字通り読んだ後は不安がつのります。
ちなみにこの作品は2013年に映画化しており、その時に話題になったのが


170611-11.jpg


こちらのオチョナンさん。不安の種はチャンピオンREDで連載していた全3巻とその後週刊少年チャンピオンで連載した全4巻の2種類あるですが、オチョナンさんは週刊少年チャンピオン版に出てくる化け物。
子供の日記にオチョナンさんという単語と一緒に描かれていた似顔絵から親が写真に写っているこれではないかと気づくという恐怖を描いた短編なんですが、
このオチョナンさんが実写化されその姿が何ともおぞましい。出来栄えすごいので気になる方は是非DVDも見て頂きたいです。

(コンプレックス/小林)




こちらを通販でご購入されたい場合は
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=1101&keyword=%E4%B8%8D%E5%AE%89%E3%81%AE%E7%A8%AE&soldOut=0&dispCount=48
  1. 2017/06/11(日) 11:00:06|
  2. コンプレックス小林

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション