岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

輝く星空に月がふたつ。ガンガンが誇る幻想世界の旅物語




近頃、異世界ものが流行っていますね。
異世界といっても転生ものが主流なので、担当が愛してやまない
異世界で生まれた主人公が異世界を救うようなお話は
時代がそうさせているのか、なかなか巡り会えません。
そこで今回は新しいものではなく、不朽のファンタジーに目を向けることにしました。
それが、こちら。


0825-1.jpg


夜麻みゆき オッツ・キイム3部作
「幻想大陸」「レヴァリアース」「刻の大地」


ドラゴンクエスト4コマ漫画劇場などで活躍した
ガンガン黄金時代におけるファンタジーの立役者・夜麻みゆき先生の代表シリーズです。
今でこそ珍しくなってしまった水彩基調の優しい絵柄は
今も尚、多くのファンに愛されていまして、連載終了から15年以上経った現在でも
既刊・画集の復刊や展示会開催へと繋がっている根強い人気の持ち主です。


オッツ・キイム3部作は、月が二つあり人間と魔物が共存しているという
幻想世界オッツ・キイムを舞台にしたシリーズもののファンタジーで、
「幻想大陸」と「レヴァリアース」の系譜を引き継いだのが「刻の大地」となっています。

地続きの世界観として共通で使われるワードもあり
"邪神竜ディアボロス" "勇者ザード" "仮面の男"。
この三つが3作の上では重要なキーワードとなっています。
どのタイトルでも"魔物を束ねる邪神竜ディアボロスを勇者ザードが倒し、
ザードはその後行方不明になった。"という設定が共通してあります。
平たく言えば、同じ世界軸の中で展開している物語で「幻想大陸」はギャグパロ、
「レヴァリアース」は過去譚、「刻の大地」が本編というわけですね。



0825-2


0825-3.jpg


「幻想大陸」・「刻の大地」の主人公は、魔物に敵意を持たない少年・十六夜。
森の中で目覚めた生き残りのダークエルフ・ジェンド。
親友の生死とその真実を確かめるために旅をしている聖騎士・カイ。
この共通点なんてまるでない3人が、"邪神竜に会うこと"という共通の目的を目指して
旅を続けていくストーリーです。


0825-4.jpg


物語の中で出会う喜びや悲しみがたくさん詰まった出来事を、
十六夜・ジェンド・カイがそれぞれ三者三様違った価値観で受け止めて向き合っていきます。
その中でも特に本筋に関わってくる「魔物は友達だから殺したくない」という主張の十六夜と
「魔物は種族を滅ぼした仇だ。全て殺してやる」という主張のジェンド、二人の対比や、
その二人の言葉を「どちらも正しいものなのだろうか?」と迷うカイの関係性が
考え方の違いだけでは善悪には繋がらないんだ、と如実に感じさせるものがあって個人的に好きです。


0825-5.jpg

二人の意見の対比。和解と殲滅。対極にありながらも惹かれあう二人。


0825-6


そして、親友の和解を望む言葉と騎士として戦いに身を投じることの狭間で揺れるカイ。


0825-7.jpg


活発で世間知らずのウリックと、常識人でおしゃまなレム。
そして、法力国家に生まれながら強力な魔法使いとして育ち畏怖されているシオン。


「レヴァリアース」は、カイの親友であり邪神竜ディアボロスを倒したとされる
勇者ザードの弟・ウリックと、道行きで出会った法力国家アドビスの王子・シオン、
愛らしい妖精・レムの3人が、勇者ザードの足取りを追いながら邪神竜ディアボロスを
探す物語です。時間軸としては「刻の大地」の数年前の話になっています。
結果的に刻の大地へと収束していく物語にはなりますが、この話単体でも
きれいに完結しているので読みやすさでいえば「レヴァリアース」が一番です。

夜麻先生の作品は圧倒的に未完のものが多くて
きちんと完結したとされるのは恐らく「レヴァリアース」のみなんじゃないかと
もっぱらの噂です。先生ご本人の体調によるものなのであまり強くは願えませんが
他作品も本当に好きな作品だっただけに続きを読めないのは残念です・・・。


0825-8

ファン待望の復刊画集。担当も初見時むせび泣きが止まらなかった美しさ。
https://order.mandarake.co.jp/order/detailPage/item?itemCode=1037971076&ref=list


それぐらい好きなものだったので、最近になって画集と愛蔵版がでたときは
歓喜に震えたと同時に「ああ。もう、本当に続きは描いてもらえないんだな」と
ひどく落胆したことを覚えています。
子供のときに大事にしていた本が再び綺麗な姿で拝めるようになるのは
とても嬉しいことでしたが、それが意味する寂しさを前向きに受け止めるには
自分はまだ幾分か若いのかもしれない、そんな風に感じた今日この頃でした。



少年とダークエルフと聖騎士の笑いの絶えない旅物語
「幻想大陸」
旧装丁

復刊完全版

勇者の弟と王子と妖精の旅物語
「レヴァリアース」
旧装丁

復刊完全版

少年とダークエルフと聖騎士のいろんな人々との出会いを紡いだ旅物語
「刻の大地」
旧装丁

復刊愛蔵版

(中野店/佐藤ま)
  1. 2016/08/25(木) 10:47:09|
  2. 中野店まりな

今月観るべきアニメ。現代ヒーローが戦う新たな敵とは・・・




投開票後も選挙の話題で盛り上がってる今日この頃ですがいかがお過ごしですか?
そんな御時世だからこそ、今このタイミングで見ておいたほうがいいアニメっていうものが実はあるのです。
それが、こちら・・・



ガッチャ①

※画像はガッチャマンクラウズ キナコデザインワークスのものです。

タツノコプロ ガッチャマンクラウズ(GATCHAMAN Crowds)


ご存知、タツノコプロの代表作。
「しーろーいーつーばさーのー」でおなじみガッチャマンシリーズの派生作品です。
もともとは実写映画の話題に乗っかるようなかたちで製作開始されたらしく
アニメ関連の広告も少なめで、実際に第1期の放送局も日テレ本局と有料webのみというささやかなものでした。
しかし、じわじわとその独創性あふれる世界観やシリアスな命題に魅了されたファンから噂が広がり、
第1期の舞台である記念すべき夏・2015年7月に放送局を大幅に増やして第2期シリーズが放送されました。
実は、OPが格好良すぎることで知る人は知っていたアニメでもあります。



ガッチャマンクラウズに登場する正義の味方・ガッチャマンたちは
従来のヒーローもののように絶対的な悪と常に対峙しているわけではありません。
もちろん地球を守るために日夜、学業の合間や仕事の合間に異星人犯罪者の対処に追われているのですが、
それは物語のごくごく日常部分に値するもので命題となる本流は別にあります。
1期ではネットや情報に関する害悪・そして炎上。2期では同調圧力・流される空気。
日本人なら誰しも一度は心当たりがあり、生活に密接にリンクしているそれらのキーワードに着目します。
主人公である新米ガッチャマン・一ノ瀬はじめを中心とした立川所属のガッチャマンたちは
それらが生むままならない事件を前に青く悩み。立ち止まり。深く考え。時に仲間同士でぶつかり合いながらも
時代が生んだ“見えない敵”に各々が考える正義をもって立ち向かっていく些かシリアスな物語になっています。

かつてのガッチャマンも公害や科学などのシリアスな問題がフューチャーされ子供のためだけのアニメに収まらない
ドラマ性が話題になっていたことを考えると、異質とも思えるこの作品がガッチャマンの名を冠していることが
伊達ではないことがわかります。
もちろん、ヒーロー作品らしい爽快なバトルアクションも見所のひとつです。
スタイリッシュで重厚なGスーツ(ガッチャマン専用のバトルスーツ)のデザインには
あのTIGER&BUNNYでメカニックデザインを担当していた安藤賢司さんが参加されています。
ガッチャマンといえばぴったぴたのボディスーツにマントという定義を大きく覆しつつも、
それぞれ鳥のモチーフを活かしたとても格好良いヒーロースーツになっているので注目。そしてよく動く。



そんな説明しきれないぐらいの魅力にあふれたガッチャマンクラウズ。
何故あえて今、この時期に観ることをおすすめしたかったのかというと理由は2つあります。

まず1つ目は、今がまさにガッチャマンクラウズの2期の舞台である2016年夏であること。

そして2つ目は、その2期の物語に有権者を18歳以上とした選挙の描写が描かれていることです。

まあ!タイムリーですね!? ・・・なんと1年前に作られたアニメの話ですけれども!
ニュースで有権者が18歳に引き下げになるって聞いたときあまりにもタイミングがガッチャマンクラウズ過ぎて
タツノコプロは予言者の集団か何かなのかと思いました。アニメ脳で大変申し訳ありませんが。
アニメの中では、紆余曲折あって日本の首相を決める選挙の際に18歳以上を対象とした
しかもスマホによる全国一斉国民投票が用いられました。
政治の世界も描くアニメ・・・子供のためというには収まりきらないですねえ。
そして物語の舞台は2016年夏。ほうら妙なリアリティが沸いてきたことでしょう。
何事もきっかけっていうものは大事だと思うのです。アニメ見るのも投票するのも。
ちなみに、担当がガッチャマンクラウズに出会うきっかけになったのは
舞台が東京都・立川(地元)と新潟県・長岡市(実家)だからというなかなかにドッキリな理由でした。
せ、聖地・・・我が家・・・そんな日が来るのか・・・と、思わず震えましたね。


ここまで長文で推しておきながらなんですが、ガッチャマンクラウズの世界観を一口で説明するのは本当に難しいです。
誰かにおすすめするとき必ず「あれも、これも、あっ、このことも伝えないと!」っていつもなってしまいます。
そこで、そんなときにあると説明がほんとに楽でおすすめないわゆる布教向け!な書籍をいくつか紹介します。

ガッチャ②


ガッチャマンクラウズアニメーションノート


1期のアニメの内容を網羅しているいわば入門書です。
複雑な物語もほぼフルカラーで内容を拾いやすくまとめてあります。
製作スタッフのインタビューのボリュームがビビるぐらい充実してるので裏話を聞きたいならこの1冊。



ガッチャ③

※画像はガッチャマンクラウズ インサイト キナコデザインワークスのものです。

ガッチャマン クラウズ キナコデザインワークス


ガッチャマン クラウズ インサイト キナコデザインワークス


お洒落でスタイリッシュなキャラクターデザイン・キナコ先生による
初期段階のラフ画からアニメ製作時のカラー指定まで集めた設定資料集です。
一枚絵の構図にセンスがあふれ過ぎていて担当はいつもキナコ先生を人に紹介するとき
「センスの化け物」(※褒め言葉)と言っています。
某刀剣関連で弁慶の薙刀を担当されていて有名な方ですね!


ガッチャ④


ガッチャマン クラウズ ノベライゼーション SUGANE NOTE 2015-2016

個人的に一番今回おすすめしたい本です。
1期の数ヶ月前、前日譚とも言うべき場所から、アニメ2期の後日談までの2年分の物語を
登場人物の一人・橘清音の視点から日記形式で時系列順に追想するノベライズ。
ガッチャマンクラウズの本筋を物語として読める唯一の本です。
すべて日時が細かく書いてあるので、担当は昨年のアニメ放送中はその日時に合わせて
実際の聖地に足を運んだりしていました。気持ち悪くてすみません。めっちゃ楽しかったです。
尺の関係でアニメではカットされてしまった名シーンや、アニメでは語られなかった
キャラクター同士の関係性・名場面での心の動きなどを原作者・大野敏哉さん自ら書きおろしています。
震災復興についても作中ではためらうことなく触れ、それもなかなかにどすん、とくる話。
挿絵はもちろんキャラクターデザインのキナコ先生がすべて描きおろししています。豪華!


漫画にもアニメにも通ずるものですが、その作品の旬というのは人それぞれだと思います。
自分がアツいと思ったものを、今がアツいと思う時に。
今回は、担当の中でガッチャマンクラウズに触れるべき旬は今だ!と思ったので
この場を借りて作品を紹介させていただきました。ガッチャ!


(中野店/佐藤ま)
  1. 2016/07/14(木) 10:36:33|
  2. 中野店まりな

午前3時から明け方に読むとよりいっそう身の毛がよだつ。





最近、いかんとも寝苦しくなってまいりました。いかがお過ごしでしょうか?
日も少し高くなってちょっと夜更かしって方も増えてきたのではないでしょうか。
そんな皆様に深夜から明け方にかけて読むのにおすすめなホラーマンガをご紹介します。


夢喰見聞1


エニックス 真柴真 「夢喰見聞」


「鳥籠学級」の著者であり、黒執事の枢やな先生と単行本の帯でコラボしたことで有名ですよね。
とにかく綺麗で独創性のある絵を描く方です。
今回ご紹介するのは、その画風がもっとも活き、かつ担当が小学生の頃
衝撃的なトラウマを残している(まだ身構えないでください)作品です。
それこそ、夢に出てきました。


夢喰見聞2



まず目を引くのはアナログで細部まで描きこまれた極彩色の世界観です。
舞台が大正末期で喫茶店や水銀灯などのハイカラな様式が帝都に少しずつ流れ込んできている様子を
表しているのかカラー絵のほとんどがこういったビビットな配色が用いられています。


次に内容に触れていきたいと思います。


まず、唐突ですが表紙の彼。主人公・蛭弧(ひるこ)は人間ではありません。
悪夢を喰べて生きる“獏”です。ちなみに鼻の長いあいつではないです。
彼は、帝都にある喫茶店「銀星館」で昼は惰眠を貪り、夜は悪夢に悩まされる依頼主をおなかを空かせて待っています。
依頼人はどこから小耳に挟んだのか、彼に悪夢の原因を解決しもう眠れぬ夜を過ごさなくてもいいようにと
毎夜毎夜、蛭孤のもとをたずねてきます。


夢喰見聞3


蛭孤はまず、依頼主からおおまかな悪夢の概要と依頼主がどのように解決したいのかを聞き出し
依頼主とともに悪夢の中へと入ります。多くの依頼主は、自分だけでは手が足りなかったり、自分の夢の中での働きかけでは解決できないと匙を投げていることが多いです。
そこで、悪夢の中を生身の体で自由に動き回れる蛭孤の力が活きてくるというわけです。


夢喰見聞4



依頼人によっていろんな夢があります。
助けたい人が居るやら、あっちこっちに自分の体のパーツを落っことしてきたやら、
少年誌にも関わらずなかなかエゲつない内容であったりもするわけです。
しかし、蛭孤としては血みどろだったり凄惨なものほど濃くて美味いそうです。
依頼主の要望に応えるまま蛭孤は躊躇いも無く悪夢に手を入れていきます。
助けたい人を助けられるように道を指し示し、あっちこっちに落っことしてきた体のパーツの回収を手伝ってみたり。
そうして悪夢の果てまでたどり着いた依頼人は誰もがホッと胸をなでおろすのです。

「嗚呼、明日からは穏やかな気持ちで眠れる」と。


しかし、このマンガの面白いところはここからなのです。


そもそも夢とは、自分が見て聞いて嗅いだものや記憶を元に生まれるものです。

つまり、


“悪夢を解決したことが、ハッピーエンドに繋がるとは限らない”ということです。




蛭孤に救いを求めた依頼主たちが、どのような結末を迎えていくのか。
是非、みなさんの目でお確かめください。



ちなみに、担当は5巻収録の『鯉ノボリ』が一番おすすめです。



(担当/まりな)
  1. 2016/06/06(月) 10:48:18|
  2. 中野店まりな

中学生BOY×美人OLの透明感あふれるラブストーリー。





おじさんと女子高生とか、小学生と女子高生とか・・・年の差恋愛って題材は今流行りなんですかね?
今作の場合は、中学生BOYと美人OL・・・字面だけ見るとどこぞのエロ漫画かなって感じの設定なんですが、
水谷フーカ先生の手にかかればあらあら不思議。手が触れただけで、メールが来ただけで心躍らせていた
あの甘酸っぱい時代に引き戻されるかのような。そんなあたたかい気持ちあふれる至高のラブストーリーに仕立てあがっています。
フーカさんといえば短編の名手であり、現在は「この靴知りませんか?」や「ロンリーウルフ・ロンリーシープ」など
百合界でもプラトニック系の描き手として活躍されています。
しかし、その真骨頂は連載中の「14歳の恋」に通ずるような、
透明感あるラブストーリーに集約していると担当は思っています。
今回は担当がそう思うに行き着いた珠玉の一冊をご紹介します。



GAMEOVER ①



白泉社刊 水谷フーカ「GAMEOVER」


記事の題で触れたとおり、美人OL・藤堂朱美と中学生の男の子・一ノ瀬翔太が出会い
心を通わせ、愛を育み、やがてゴールインするまでを描いた連作「GAMEOVER」を含む
ほか短編3作を収録した水谷フーカ先生の作品集です。



GAMEOVER ②



主人公の美人OL・藤堂朱美は、マンネリした毎日の通勤バスで最近ちょっとしたゲームを始めました。
それは、見知らぬ乗客の隣席を選んで座り、自分を二度見させたら勝ちというものです。
朱美は連勝記録が続けば続くほど、自分の美しさに磨きがかかるようで優越感に浸っていました。
しかし、毎日同じ時間帯であることでバス内の顔ぶれも似てきます。
標的を選ぶのも少し難しくなってきました。・・・そんなある日。



GAMEOVER ③



どこか静かな印象の男の子が乗ってきました。
大人ではないことに肩を落としつつも、朱美は軽く遊んでやるつもりで彼の隣に座りました。
しかし、日を変え手を変え何度も何度も隣に座れど男の子は一向に朱美の方に見向きもしませんでした。
躍起になった朱美はいつしか彼に振り向いてほしくて必死になっていきます。



GAMEOVER ④



ところが、ある日手を尽くして意気消沈していた朱美の隣に、
今度は男の子の方が腰を下ろしてきました。これには朱美もびっくりです。
仏頂面だったはずの男の子は隣でいたずらそうな笑みを浮かべています。
詳しく話を聞いてみると、どうやら朱美は最初からゲームに負けていたようなのです。



GAMEOVER ⑤



これをきっかけに、中学生の男の子・翔太と美人OL・朱美の
ささやかな交際はスタートしていきます。



GAMEOVER ⑥



この翔太くんってのが中学生のくせに落ち着いていて、めちゃくちゃ行動がイケメンで
読んでる途中で何回も何回も頭を抱える羽目になるのですが、「なんだよ完璧超人かよー!」と思いきや
実は腹ん中は年相応の男の子ってところが最高なポイントなのです。



GAMEOVER ⑦


GAMEOVER ⑧



初デートで地元の同級生に遭遇した際、年の差にテンパって親戚を騙ろうとした朱美に
スーパーナイスフォロー!!ちなみに、どんなフォローをしたのかは読んでのお楽しみです。
担当が枕ブン投げて身悶えたことだけはお伝えしておきます。



GAMEOVER ⑨



素敵な振る舞いをして余裕ぶって見せたはいいけれど、
自分でもまだまだ恋人として釣り合ってないって感じての
この余裕のなさ!最高!です!!

しかし・・・



GAMEOVER ⑩



そんな彼が数年後にはこんな素敵な殿方に成長するのです・・・。



この本では、中学生・高校生・同棲・そしてハッピーエンドの流れで
二人の行く末を全5編に渡ってじっくりと味わうことができます。
翔太くんが高校生になったときのひそかな葛藤や、朱美の同棲してからの気がかりな行動。
そして結婚に至るまでの二人の間に立ちはだかるひと波乱などが
じんわり心に染み入るような優しい画風で綴られており、
「これ一本映画作れるやつだよ・・・」って思えるボリュームなんです。


表題作の「GAMEOVER」以外にも、
不器用なケーキ屋さんとヤンキー女子の奮闘記「けだまのケーキ」
ばらばらになった家族とひとりの男の子が心を繋ぐために決闘をする「誘拐のすすめ」
喧嘩してしまった仲良し女子二人のショートショート「きのう けんかをしました」など、

どれも隣にいてくれる人の大切さを感じられるような
素敵なお話が収録されています。
また、同著者の別単行本「夜盗姫」に1編。
連載中の「14歳の恋」には翔太くんが準レギュラーとして再登場していますので
合わせて読んでいただくと心の幸せ度が倍ドンします。


最近の荒んだ設定の恋愛ドラマや少女漫画に辟易している方は、
きっと「そうそうこれが少女漫画のときめきだよー!」ってなれると思うので、この春にいかがでしょうか?




幼馴染から恋人へ。14歳少年少女の初恋を描いた作品。
14歳の恋

GAMEOVERの描きおろしも収録。幻想的なお話を集めた短編集。
夜盗姫

造船技術が進んだ世界が舞台。新大陸と人の心をめぐる初長編。
チュニク・チュニカ


(中野店/佐藤ま)
  1. 2016/04/26(火) 11:00:11|
  2. 中野店まりな

藤原ここあ先生の逝去から1年 





はじめまして。中野店のマリナです。
1回目のブログなのにいきなりちょっとアンニュイな内容で気が引けなくはありませんが
今月31日で、「わたしの狼さん。」「dear」「妖狐×僕SS」など華奢なのに柔らかむっちり
というフェチ系おれたち大歓喜の作品を世に送り出してくださっていた
藤原ここあ先生の訃報からちょうど1年になります。

15歳のデビュー当時からファンだった自分が、その報せを聞いたのはまさに仕事中でしたが
あまりの衝撃に本を持つ手が震え目頭がカーッと熱くなったのを必死に堪えたこと
今でもしっかりと覚えています。
長らく親しんでいた漫画がある日突然潰えるということ。
その大きな喪失感を埋めるのは、存外とても大変なのだと実感しました。

あれから、1年。
もはやお蔵入りなのでは!と危ぶまれていた「かつて魔法少女と悪は敵対していた。」の3巻刊行(嬉しい!)と
ファンが渇望していた「藤原ここあ画集」の発売が決定し(凄く嬉しい!!)、
同じように先生の著書を読み返そうとしている方や
ここあ先生って昔どんなものを描いていたんだろう…と気になっている方がいるかと思われます。
そんな方々に自分からこちらの一編を薦めたいと思います。


160317-私は①

「私は」

お嬢様と妖怪執事 藤原ここあ短編集 収録作品







まんだらけのHPを見に来て下さっているということは、
少なからず何か忘れられない大切なものや趣味があるのではないでしょうか?
もちろんそれを素直に表に出せる環境ではない人もいらっしゃるかと思います。
価値観の違いからしまっておかなければならない人や糾弾されてしまった過去をお持ちの人もいると思います。
そんな悔しい思いをしたとき、趣味を抱えたまま自分はひとりだと感じたときに
自分はいつもこのお話に目を通します。




主人公は卒業を間近に控えた一人の女子高生。
趣味は写真。幼少時のあるきっかけから写真撮影を続け、
高校在学中は写真部に所属していました。
真面目な性格でも決して不器用なタイプではなかったため、人並みに友達もたくさんできました。
しかし、写真のことを本音で語り合えるような友達はついに作ることはできませんでした。


160317-私は②


卒業記念に写真展に出品しようという話にも友人はこの反応。


160317-私は③


彼女はそんな日常に寂しい思いを抱きつつも当たり障りのない
学生生活を送っていました。


160317-私は④



唯一、彼女が写真のことを話せたのは
行きつけの時代遅れなカメラ店を経営している寡黙な店主。

しかし、彼女はその店主にすら自分の写真を見せることを避けていました。


160317-私は⑤160317-私は⑥

                        これもトラウマというのでしょうか


160317-私は⑦

卒業式で何故だか泣けなかった経験、ありませんか?




160317-私は⑧


写真には撮り手の内面が出てしまう。
好きなものを追い続けることで、孤独になっていった自分の空虚な気持ちが
自分の写真にはそのまま写っている。
彼女は店主にそれを見透かされてしまうのが怖かったのです。

しかし、店主はその言葉を受け彼女にこう伝えました。



160317-私は⑨

160317-私は⑩

160317-私は⑪




誰かと分かち難いほど、好きなもの。
誰かと共有したいけれど、うまく言葉にできないほどの大切なもの。
上手にほかの人と、関われない。空を掴むような距離感。
寂しいはずのことが寂しく思えない空しさ。
それを抱えることの後ろめたさ。
そんなものがぐるぐると渦巻いていた彼女は、その言葉を受けて
写真を始めようと思った最初の出来事を思い出し、自分は空っぽなんかではなく
好きなもので満たされているのだと気づきました。

人それぞれ温度差はあります。好きなもの嫌いなものだって違います。
それでも伝えたいことはきっとどんな形でも吐き出した時点で誰かに伝わるもの。
言葉というツールだけではなく、彼女の場合は写真を通して受け取り
写真を通してまた誰かに伝えていくことができると気づいたことで、前に進むことができました。


ここあ先生の作品は初期の頃から往々にして日常系やほのぼのコメディが多く
強いメッセージ性や物語性というよりは平凡な日々の中にある小さな幸せに着目した作品が
多かったのですが、この一編と新装版が発売された「dear」の後半部分。
そしてメディアミックスされたことでここあ先生の名前が広く知れ渡ることとなった
「妖狐×僕SS」は強いメッセージ性のもと展開したシリアスな作風だったんじゃないかなと思います。


今日紹介した「私は」は、藤原ここあ先生の短編集「お嬢様と妖怪執事」の巻末に収録されています。
ほかにもイケメン座敷童と虚弱お嬢様が奮闘する表題作はもちろんのこと、初期の作品「ストレイドール」。
何もかもを超越したナルシスト山田が担任の一世一代の告白をサポート?するコメディ「山田」など
毛色の違う4編が収録されているので一冊で大変おなかいっぱいになれますよ。





(担当:マリナ)






レベル2000の優男魔王と、プリティだけどレベル1の貧乏勇者の
愛と絆の物語を読みたい方は…
 →わたしの狼さん。(旧装丁)


ドジっ娘将軍とその部下2人が魔王様を追いかけて頑張る物語が読みたい方は…
 →わたしの狼さん。THE OTHER SIDE OF LYCANTHROPE(旧装丁)



さらに上記2つを収録したハイブリッド! →わたしの狼さん。(新装丁)


山育ちで世間知らずの人狼少女と、彼女から不死の力を分け与えられた美少年の
友情から愛情へと育つ想いの物語を読みたい方は…
 →dear (旧装丁)
  (新装丁)

藤原ここあ先生の最早代表作。いぬぼくを読みたい方は…
 →妖狐×僕SS

  1. 2016/03/17(木) 11:00:40|
  2. 中野店まりな

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。