岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ケーフェイかリアルガチか




今夏まんだらけのスタッフはもちろん、世の中を席巻した映画といえば『シン・ゴジラ』ですが、近年劇場で映画を観るという習慣がすっかり無くなっていた私の重い腰をいとも簡単に引き揚げてしまった映画が他にありました。

森達也監督の『FAKE』です。

こちらも各方面で話題になっているのでご存知の方も多いと思われますが、音楽家・佐村河内守氏が「聴覚障害」や自身が発表した楽曲に「ゴーストライター」を起用していたとされる一連の騒動のその後の姿を追ったドキュメンタリー。

僕自身あの騒動で佐村河内氏を知ったクチなので当時もそんなに関心を持っていた訳ではないのですが、「その後」彼がどうしているのかというのにはもの凄く興味が湧きました。それは騒動に関する“真実”よりも、です。そして実際の映画の内容もそれをただただ淡々と映し出すものでした。

2014年、騒動の半年後から佐村河内氏を追いかけ始めた森監督とほぼ時を同じくドキュメンタリーとして氏を取材対象に見据えていた人物が漫画の世界にもいました。

それが今回ご紹介のこちらです!


1609041

『淋しいのはアンタだけじゃない』吉本浩二(小学館)


1609042


1609043


自作の題材を探していた吉本先生が、「3,11」で被災した三陸鉄道を描いた震災ドキュメンタリー『さんてつ』を制作した時に関わった聴覚障害者の事を思い出し、再び会いに行ったことがきっかけでその後も色んな聴覚障害を持つ人物に取材をしていきます。


1609044


1609045


1609046


1609047


「聞こえない」ことで何が大変か。健常者の想像を遥かに超えるエピソードの数々。


1609048


聴覚障害あるある??「デフ・ジョーク」というんだそうな。


1609049


16090410_convert_20160904221627


おりしも世間ではかの騒動が巻き起こっていたためどうしても避けては通れない話題となっており、佐村河内氏についても質問します。

あくまで「聴覚障害とは」がテーマの漫画だったはずが、世の人の注目を集めやすい「佐村河内守」という存在がスパイスになってしまったのです。まるで氏の“謎解き”をしていく物語のようにも感じてしまう。


16090411


16090412


そして“謎”への思いは遂にその張本人に向けられる事となり、吉本先生は意を決して佐村河内氏へ取材を申し込む。


16090413


ここで初めて森監督が映画のために現在進行形で佐村河内氏に密着している事を知らされます。


16090414


16090415


『FAKE』では佐村河内氏の籠る自宅にたびたび国内外のマスコミが取材に訪れ、取材は原則として森監督がカメラを回している前で行われます。

吉本先生もそれを条件に取材の承諾を得た訳ですが残念ながらその部分はカットされてしまったようで、映画本編では吉本先生のお姿を観る事が出来ないのが残念!


16090416


しかし、映画を先に観た方は特にですが、取材の様子や室内、飼い猫などが忠実に描かれているので映画と漫画が別物とは思えず、まるでコミカライズのような感覚に陥ること請け合いです。


16090417


この1ページだけでも観た人には分かるキーワードが詰まってます。

しかし映画やこれまでの報道などと違うのは聴覚障害者の視点から騒動について語られていること。


16090418


16090419


作中でも触れていますが、これまで彼が「聞こえているのかどうか」という点においては彼が受けた検査結果以外では皆が皆、健常者の立場で見聞きした状況的な判断により一方的に「聞こえてるんだろう」と言い放っているに過ぎなかった。


16090420


16090421


なので本当の本当は結局本人にしか分からなかったところへ、より近い境遇におられる方々の感想や意見が聞けるという部分では貴重なのではないかとも思います。

映画は一旦の終焉を迎えていますので、この漫画が今後どうテーマを掘り下げていくのかが気になります!

どーですか、お客さんッ!!

「さんてつ」その他ドキュメント含めた吉本浩二作品はこちらから!
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?keyword=%E5%90%89%E6%9C%AC%E6%B5%A9%E4%BA%8C&categoryCode=110103&shop=55&layout=0&dispCount=48&lang=ja&soldOut=0


(担当・清水)
  1. 2016/09/04(日) 10:56:35|
  2. 中野店清水

非モテの妄想




モテてますかーッ!!

先月も同じ出だしでしたが、その後DT諸兄いかがお過ごしでしょうか。

ナニ?相も変わらず非モテのまま!?

バカヤローッ!!(かつてアントニオ猪木が予備校生に食らわしたのと同じ強さのビンタと共に!)

それではせっかく汗と涙の代わりに氷結(ストロングの方)を一生懸命呑みながらブログを書いた甲斐も
ないというモンです・・・。

あぁ、やっぱりモテるなんてのは特別な才能を持った人や物語の中の話なのか・・・。

ならばとことん脳内で勝手にモテよう!そのうちVRがもっともっと発達して・・・V&Rじゃないよ、
VR!

そんな非モテ男の妄想がそのまま描かれたような作品をご紹介!!


『もて介』井上三太(秋田書店)


160725画像1


井上三太先生といえば「TOKYO TRIBE」などのストリート漫画やファッションブランドまで
手がけられている、いわば対極の世界のお方というイメージしかありませんが、そんな井上センセがなぜ
か非モテなおじさんを主人公に男の妄想をコミカライズ。


160725画像2


40歳・既婚の映画ライターである百手介(もてすけ)は常日頃から「ギャルと浮気したい」という願望を
抱き、個室ビデオ店に通うのが習慣。

しかしひょんな事から謎の男と知り合うとともに“神様”が降臨、「女性の心が読める」という能力を手
に入れる・・・。


160725画像3


160725画像4160725画像5


居酒屋で早速能力を試し、見事ナンパに成功。


160725画像6


160725画像7


そうしたら何と現役モデル「つばちゃん」までゲット!!


160725画像8


160725画像9


しかし・・・。


160725画像10


160725画像11


神様言ってたよね?惚れたらダメなんだって・・・。

せっかくでっかい魚捕まえたのに能力が使えない!はたしてどうなることやら??
ちなみに画像は載せませんが「つばちゃん」とのシーンは大半がイチャイチャ、ベチョベチョ、グチョグチョでもはや成年コ
ミックばりなので期待なり注意なりして読んで下さい!

まぁ正直こんな能力があったらそりゃ苦労しないよなぁってくらい余りに妄想的。

しかし謎の男性自身は、ちゃんとした恋愛マスターのようで、しっかりともて介に能力とは関係なく真っ当
なアドバイスや名言をくれたりもします。


160725画像12


160725画像13


そりゃ仲間も羨むでしょう。取り残された男たちは代替を探すのみ。


160725画像14


160725画像15


↑ほんとそれ。


160725画像16


そして1巻の巻末にはその「ロックスター以上」が登場しますよ、奥さん!

どーですか、お客さんッ!!


(担当 清水)

『もて介』通販はこちら
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?keyword=%E3%82%82%E3%81%A6%E4%BB%8B&categoryCode=110103&shop=55&layout=0&dispCount=24&lang=ja&soldOut=0

その他井上三太作品はこちら
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?keyword=%E4%BA%95%E4%B8%8A%E4%B8%89%E5%A4%AA&categoryCode=110103&shop=55&layout=0&dispCount=48&lang=ja&soldOut=0


(中野店/清水)
  1. 2016/07/25(月) 11:54:46|
  2. 中野店清水

非モテのキモチ




モテてますかーッ!!

モテるって何それ美味しいの?モテるってつおい?
それはきっと美味しくもあり、つおくもあるんでしょうなぁ。

でも、自分には無縁の話。自分、不器用ですから…と健さん風にこの手の話題から目を背けていたDT諸兄はこの漫画を読んでみよう!

『モテるマンガ』ゆうきゆう・原作/ソウ・作画 (少年画報社)


160615画像1


精神科医として著書多数のゆうきゆうセンセがソウセンセと組んで漫画で心理学を分かりやすく教えてくれるシリーズの恋愛編。

小さな美少女ゲーム制作会社で働く非モテ男子達の前に突如現れた“新入生”が彼らを自分のようにモテる男にすべく恋愛指南をしていきます。


160615画像2


160615画像3


心理学の観点からということでテクニックよりも心構え的なアドバイス多し。


160615画像4


グサッ!


160615画像5


160615画像6


いちいち刺さります。


160615画像7


↑出川哲朗vs上島竜兵の仲直りテクニックは恋愛においても使えるようです。


160615画像8


耳が痛いでございます。


160615画像9


↑出た!北方謙三「10回ソープへ行け」理論!!!やはりケンゾーは偉大だ。

ちなみに作者がそうなのか、この漫画やたらとおっぱい至上主義なのが目に付きます。


160615画像10


160615画像11


↑私は尻の方が…いや、やめとこ。

しかし結局はモテる男とは恋愛云々を超えたところにその素養があるらしい。。


160615画像12


160615画像13


160615画像14


160615画像15


もう内容がビジネス書です。


160615画像16


160615画像17


暑苦しいまでにアツイ。某修造さんのようです。雪溶けるわ!

ちなみに各話の間にはひとことアドバイスのページが載っています。


160615画像18


そして読み進めるうちにふつふつと湧いてきた私個人の気持ちをこの方が代弁してくれました。


160615画像19


でしまいには


160615画像20


こうなっちゃったっての。ジャンジャン!(週刊ポストのビートたけし風に)

つまるところ常に自分を磨き行動力に溢れ日々充実した生活を送る、それがひいては人間力を高め、モテにつながるということですね。恋愛関係なく自分を高めたい方にお薦めの一冊です。

どーですか、お客さんッ!


(担当 清水)



「モテるマンガ」はこちら
http://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?categoryCode=11&keyword=%E3%83%A2%E3%83%86%E3%82%8B%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC&shop=55&soldOut=0&dispCount=48
  1. 2016/06/15(水) 11:00:07|
  2. 中野店清水

私も断酒会にいこうかしら

お疲れ様です。宜しくお願い致します。


呑んでますかーッ!!

最近口を開けば「酒やめる」と発し、仕事が終わればコンビニに立ち寄って氷結をプハーとやっている、ザ☆言行不一致MANというのは他でもない、私のことです。

今のところ量もアルコール度数もさほど多くないレベルで収まっているため、健康を害したり人様に迷惑をかけたりということもなく(多分)翌朝には多少のけだるさと自己嫌悪を抱えるくらいで済んでいるのですが、齢を重ねるにつれ段々とそんな毎日に若干の不安を感じるようになってきているのも事実。

んじゃ、やめれば?殆どの方はそう思われるでしょう。

しかし冒頭に記したようにそれがすんなり出来ない人もいるんです。
もしかしたら・・・そう思っていたさなかタイトルに惹かれ手にしたのがこの一冊でした。

まんしゅうきつこ『アル中ワンダーランド』


160506-画像1


「アル中」漫画といえば吾妻ひでお先生の『アル中病棟』がまず浮かぶ訳ですが、両方読むならこちらが先の方が良いと思われます。
いわば入門書的な感じでしょうか。

元々主婦業のかたわら内職としてブログで漫画を発表して知名度を上げていったきつこさん。


160506-画像2


160506-画像3


しかし自ら始めたブログ執筆に追われ本業であるはずの家事がおろそかになり、精神的に行き詰まった結果お酒のチカラを借りることになる訳ですが、このあたりは多くのミュージシャンや作家などのクリエイター達が薬物に手を出してきた歴史と重なります。

まぁ、かくいう私も今このブログを呑みながら書いているんですがね(おい)。

イベントに出演すれば緊張をほぐすために飲む。


160506-画像4


結果、記憶を失いながら場を盛り上げるために片乳(しかも形の悪い方)を露出。しかも実弟の目前で。


160506-画像5


そしてご近所さんとのトラブルでは遂にバルス!!!!!!!!!!!!!

なぜこうまでに??まぁ、もともとの酒癖の悪さというのもあるのでしょうが、その根元にはやはりメンタルの弱さが関係しているのでしょう。


160506-画像6


弟の放つこの言葉達がグサリグサリと心臓をえぐります。


160506-画像7


うんうん、分かる分かるよ。もう泣くしかない。

結局意を決して病院に行きアルコール依存症という診断を受けたきつこさんは通院治療によりようやく断酒に成功します。


160506-画像8


そう、ここにもあるようにアルコール依存症の人は薬物中毒者同様、“そういう自分の状態”に無自覚なのが怖いところのようです。

この本は漫画の後にコラムが掲載されているのですが、漫画が比較的ライトに描かれているのに対してコラムの方はややシビア。
身につまされることしきりですよ、奥さん!


160506-画像9


160506-画像10


この「断酒会」の効果というのが、色んな患者の悲惨な話を聞いて依存症の恐ろしさを知ることらしいんですよね。
そういう意味では“上級編”として先述の吾妻先生の本を読む・・・出来ればそういう目的でない方が良いのですが。

巻末には対談記事が収録。きつこさんのお姿が拝めます。あら、美人。こんな人が乳を・・・。


160506-画像11


どーですか、お客さんッ!!

〜このブログを書き始めて3本目のビールを開けたところです〜


(担当 清水)


『アル中ワンダーランド』通販はこちらから。
http://order.mandarake.co.jp/order/listPage/serchKeyWord?target=01&keyword=%E3%82%A2%E3%83%AB%E4%B8%AD%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89&shop=55&soldOut=0&dispCount=48
  1. 2016/05/06(金) 10:38:44|
  2. 中野店清水

おじさんとは





今回このブログを書くにあたってとある日の閉店後、ふと「次のブログのネタ何にしようかなぁ」と
呟いたところ、後輩のECDこと(←呼ばれてない)石田が「これなんかどうですか?」とおもむろに棚から取り出したのがこの一冊。

音井れこ丸『おじさんとマシュマロ』(一迅社)


160328-画像1


石田曰く「おじさんが若い女の子に狙われる話なんですよ〜」

そんな漫画を勧めてくるということで彼が僕をおじさん扱いしている事がよく分かったのと同時にこれは彼なりの、
心身名実共にリアルおじさんである僕に対するエールだと受け止めた次第。


160328-画像2


そう思ってみて見てみると“おじさん”のこの絵も自分に似ているな・・・。
こんな人物を中野店で見かけたらそれは私です、たぶん。いや、違うか。

何よりもおじさんが「狙う」側でなく「狙われる」側??

これを読めば僕も若い女子から狙われるようになるのか!と完全なる勘違いと共にページを開くのであった。

中年サラリーマン・日下(ヒゲ)さんはマシュマロ(銘柄は「食べっこマシュマロ」のみ)が大好きで、彼に思いを寄せる
後輩OL・若林はことあるごとにマシュマロをネタに接触を図る。


160328-画像3


なるほど、タイトルの意味が1ページ目で理解出来た。しかしそれだけでずーっとはさすがにもたないだろう・・・。
と思っていたらちゃんとコンセプトを維持し続けるのである。これがスゴイ。

「マシュマロ」と「若林の猛アタック」、1ページのショートでありながらこの根幹が揺るがない。

若林さん、普段はOLでありながら化粧っ気もなく、日下さんにも「〜っす」という口調で話し、昔から告ってきた男を
なぜか暴力で退けるなど女子力のカケラもない“男おんな”だったのが、学生時代に偶然日下さんに遭遇したことをきっかけに
彼に心を奪われ、遂には同じ会社に就職までしてしまう一途さ。もはやストーカーです。


160328-画像4


160328-画像5


160328-画像6


それだけに日下さんに対してはものすごく積極的で、なんとかして肉体関係に持ち込もうとする。
そのために日頃基礎体温を記録しているほど。


160328-画像7


恰幅のいい日下さんと絡む(性的含む)ために体格で負けないよう格闘技を習ったり、謎の自主練に励む若林。
ただの性欲ではなく「子づくり」というワードを何度も出しているので、きっと女としての本能が日下さんを欲しているのでしょう。

高田延彦と結婚した時に向井亜紀が残した「彼の遺伝子を残さなくてはいけないと思いました」というコメントが想起されます。

それに対して、こんな夢のような状況に置かれた日下さんは“鈍感力”を思う存分発揮しまくりで、そんな若林の気持ちなど全く分かってない。


160328-画像8


マシュマロを通じた仲の良い後輩程度にしか思っておらず、仕方なく化粧をした若林を別人だと思う始末。


160328-画像9


160328-画像10



よしんば恋愛感情などなくてもこんなシチュエーション、おっさんにとってはこれといってないキラーパスでしょうが!
どう考えてもこれAVの“イントロ”部分です。そう思ったらとたんに日下さんが吉村卓ちゃんに見えてきたよ!


160328-画像11


160328-画像12


淫語もたくさん。

それでもマシュマロがあれば人生オッケーな日下さん、なんとさらに別の女子からも好かれます。


160328-画像13


こちらも偶然の出会いがきっかけ。


160328-画像14


160328-画像15


しかも今度は巨乳ちゃん!フツーは「こっちのマシュマロ」に即決してしまいそうですが日下さんはそっちには目もくれず
リアルマシュマロに夢中な様子。


160328-画像16


ライバル出現に若林は?他にも日下さんとの関係をよく思っていない若林弟も絡んできたりとラブコメとして展開しつつ、
マシュマロも忘れない。

元々画像投稿サイトpixivで連載されていたということで、数多あるネット系コミックに対してある種の警戒心を持つ自分でも
楽しく読み進められましたよ、奥さん!

単行本が現在3巻まで出ていて、アニメ化もされているので面白さと人気のほどが伺えます。

どーですか、お客さんッ!!

結論。なぜ日下さんがあそこまでモテるのか、自分に反映出来うる要素は見つけられませんでした。


(担当:清水)


『おじさんとマシュマロ』はこちら
  1. 2016/03/28(月) 11:00:04|
  2. 中野店清水

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。