FC2ブログ

岩井の本棚、SAHRAの本棚

スタッフがマンガ界のニュースとおすすめマンガを紹介します!

情緒不安定なドライアイ婦人




宇都宮店コミック担当の福田と申します、よろしくお願いします。
今回紹介する本は、目薬でお馴染みの参天製薬から発行された「あなたのドライアイ日記」です。
参天製薬の特設ページにて「ドライアイ」についてのフラッシュアニメが発表され、その内容をまとめたのがこの本になります。
当時、眼科に行けば置いてある若しくはもらえた非売品です。


161001画像 本


表紙を見れば一目瞭然、絵は少女漫画界の巨匠・池田理代子先生!
レーベルは「花とゆめ」ならぬ「瞳と涙」COMICS。
目の違和感に襲われたドライアイ婦人と、豊富な知識・経験を持ったドクターとの治療の日々を描いた物語です。


161001画像1


涙・白目・薔薇など池田理代子を代表する漫画技法がこの本に全て詰まっています。


161001画像2


治療するのはドライアイだけで良いのか?
ネタにされてしまう事もありますが、40年以上経った今でも色褪せない女性の美しさ、そしてここまで喜怒哀楽の感情を表現出来る漫画家を私は知りません。
何が言いたいかというと、未読の方は「ベルサイユのばら」を読みましょう!


161001画像3



(宇都宮店 福田直)

《 今回紹介のコミックスの通信販売はこちら 》

・池田理代子の作品はこちら
  1. 2016/10/01(土) 10:50:21|
  2. 宇都宮店福田

食べてみたいな田舎風景ビッグ・バンおむすび





宇都宮店コミック担当の福田と申します、よろしくです。
料理漫画は「包丁人味平」と「美味しんぼ」くらいしか読んだ事がなく、あまり手を出さないジャンルでした。
そんな食に関心があまりない私が久しぶりに読んだのが、ゆで先生の「グルマンくん」です。


818-画像 本


あの服部先生が推薦してる時点で期待が膨らみます。
主人公のグルマンくんは、幼い頃から様々な英才教育を受けていくのですがその内容が凄いのです。


818-画像 特訓


フカヒレスープのうぶ湯で体を洗い、眠るときはベッドのスプリングがわりに北京ダックを敷きつめて、黒豚の腸詰めソーセージを筋肉養成用ギブスとして野山を駆けめぐる・・・超人顔負けです。

そんな半ズボンの少年がひたすら脂っこい料理を作るだけではなく、格闘要素も含んでおり後半はキン肉マンを彷彿とさせます。


818-画像 料理


ありえない料理が多いですが、そんな時は「ゆでだから・・・」と思えば全て丸く収まります。
全4巻ですが、入荷は少なくゆで先生のなかでは難関タイトル。
状態並でしたらセットで8,000円買取なのでお持ちの方は是非♪


818-画像 叫び


(宇都宮店 福田直)



《 今回紹介のコミックスの通信販売はこちら 》

・ゆでたまごの作品はこちら
  1. 2016/08/19(金) 11:00:14|
  2. 宇都宮店福田

女子高生を殺し屋に育成




宇都宮店コミック担当の福田と申します、よろしくお願いします。
ヤングキングで連載されていた「善悪の屑」をイッキ読みしました。
復讐代行屋と呼ばれる男二人が、未成年であるために十分な刑罰を与えられなかった若者や、反省もせずに生活を送っている犯罪者を被害者の依頼で肉体的・精神的に痛め付けるストーリー。
痛め付けるといってもナニを切ってアレに挿したりなど復讐方法は非常に過激で、加害者は確実に再起不能。
許しを請う悪人にも容赦ない姿は逆に気持ちが良く、それくらい悪人が屑に描かれており凄く感情移入してしまう漫画でした。

今回ご紹介するのは「善悪の屑」の前に連載されていた「スフェリコン」です。


160706画像 本


失踪した父親を探すため女子高生が殺し屋(父親の部下)と手を組み旅に出ます。
アクションシーンはヴァイオレンスで、追手の殺し屋も良い感じに狂っています。
何故か狙われているのがJKという秘密も気になるところ。


160706画像1


160706画像2


実は・・・この作品は、「善悪の屑」が高評だったためそのまま休載中になり単行本も1巻しか出ておりません。
休載中の作品を紹介するのは如何なものかと思いますが、ストーリーが良いので何らかの形で復活する事を願っています。

ちなみに善悪の屑は、まんだらけ全店で7月31日まで各巻300円で強化買取中です!!お持ちの方は是非。


(宇都宮店 福田直)


《 今回紹介のコミックスの通信販売はこちら 》

・渡邊ダイスケの作品はこちら
  1. 2016/07/06(水) 10:37:52|
  2. 宇都宮店福田

小学生のバイブル





宇都宮店コミック担当の福田と申します、よろしくお願いします、5回目です。

小学生の頃は、コロコロとボンボンで派閥が出来て休み時間の遊び方も様々でした。
私はスーパードッジとリトルグルメをこよなく愛すどっちつかずの人間でしたが、「キッチョメン!石神井先生」をやたら覚えているのでコロコロ派だったと思います。

昔話はさておき、今回ご紹介するのはコロコロ爆伝!!1977-2009です。


160529画像本


コロコロの誕生秘話、名企画集、漫画家インタビューなどなどコロコロ30年の歴史が凝縮された一冊。
漫画はあまり掲載されていませんが、子どもたちが熱狂したプラモ・ラジコン・ファミコン・ビックリマンシールなどの裏話は資料性も高く、子ども以上に熱い大人たちが拝めます。


160529画像名場面集


懐かしすぎて卒業アルバム読んでる気分です。
ちなみにコロコロ真のライバルはボンボンではなくてジャンプだったそうです、「全史」に相応しい内容ですのでコロコロ派だった男子は是非。


160529画像名企画集


アルバイトの男の子にどっちが好きか尋ねたら「ボンボン知らないっす」と言われました。
                         

                                                             (宇都宮店 福田直)



《 今回紹介のコミックスの通信販売はこちら 》

・コロコロ爆伝!!はこちら

・コロコロコミックはこちら
  1. 2016/05/29(日) 11:00:11|
  2. 宇都宮店福田

赤塚不二夫が好き放題やった雑誌





宇都宮店コミック担当の福田と申します、よろしくお願いします、4回目です。
少し落ち着いてきましたが、おそ松さんの人気は凄まじいですね。
私も今月になって初めて見ましたが、赤塚先生の遺影に手を合わせるシーンは良かったです。
そんなギャグの神様が責任編集で好き放題やった伝説の雑誌、「まんがNo.1」のスペシャルエディション版を紹介します。


160420-画像表紙

「まんがNo.1」は1972年松に赤塚不二夫が私財を投げ込み発行した月刊誌でしたが、付録にフォノシートを付けたり発行元の雑誌コードがエロ本だったりで販売が狭まり大赤字を叩き出し約半年で休刊となった雑誌です。
この復刻版は、付録であったフォノシートのCD化や杉浦茂、日野日出志の読切など良いところをしっかり押さえたベスト版といえます。


160420-画像色々


特に面白いのが、大物漫画家100人を5段階評価でメッタ斬る「まんが・劇画家 一〇〇人メッタ斬り」。
フジオ・プロ贔屓も甚だしいと思いつつ、的を得たコメントもあってニヤニヤしながら読みました。
少しだけ・・・


160420-画像ぶったぎり


当時の勢いやバカ騒ぎを感じることが出来る選りすぐりの一冊です。


(宇都宮店 福田直)



《 今回紹介のコミックスの通信販売はこちら 》


・赤塚不二夫のまんがNo.1はこちら

・他の赤塚不二夫作品はこちら

  1. 2016/04/20(水) 11:00:05|
  2. 宇都宮店福田

まんだらけ 通販

まんだらけ オークション